• 視聴方法 時代劇専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > お楽しみフォーラム >

ぶらり探訪東海道

龍ちゃん松ちゃんのぶらり探訪・東海道

   チャンネルロゴがあしらわれたオリジナルの旅装束をまとい、旧東海道を平成の弥次さん喜多さんとなり訪ね歩くのは、数多くの時代劇に出演する俳優・原田龍二と大河ドラマをこよなく愛し歴史にも精通する松村邦洋の二人。
旅を満喫する二人の軽妙なやり取りで楽しく進行していくチャンネルオリジナル旅番組です。

   2011年9月から1年間に渡って放送し、江戸・日本橋~京都・三条大橋まで、東海道五十三次の旅を終えた龍ちゃん松ちゃんの名コンビ。
視聴者から「もう一度見たい」という声を多く頂き、アンコール放送が決定致しました。
さらに、今回のアンコール放送第1話は、旅を終えた二人のその後のエピソードを描く特別編『序章』と合わせてお送りします。

   十返舎一九の「東海道中膝栗毛」(1802年)が発行されベストセラーとなると、庶民は東海道を中心に様々な所へ旅に出る、まさに旅行ブームとなりました。
江戸・日本橋から京都・三条大橋まで約500kmに及ぶ東海道は江戸時代から大動脈として大いに賑わい現在まで400年以上の歴史を有し、
時代劇ファン垂涎の歴史遺産が今なおたくさんあります。この番組は、五十三の宿場町を隈なく歩き、名所旧跡、名物料理、時代劇ゆかりの場所を訪ね、歴史を肌で感じて学び、旅先で出会った人たちとふれあいながら探訪します。

番組の2大テーマ・・・
①広重ポイント
  歌川(安藤)広重が「東海道五十三次」で描いた場所を探します!

②現代版「道中記」
  旅した場所を記し、オリジナルの旅行案内書「道中記」の現代版を作成します!


放送予定はコチラ