時代劇専門チャンネル

時代劇寺子屋シリーズ

其の四 平成22年10月23日開催 日帰りツアー NHK大河ドラマ「徳川慶喜」〜新発見!水戸歩きで学ぶ幕末維新と偕楽園撮影ツアー〜

慶喜気分を味わおう! 撮影会in偕楽園

明治時代に入ってから慶喜公がライフワークのように取り組んだ写真の世界。将軍の頃から撮影したものも合わせると、その枚数は数百に及ぶそうです。写真の師匠をつけて基礎から学び、明治も半ばを過ぎる頃には東京の名所を撮影して回っていとか。その姿をあの徳川慶喜だと、一体誰が気づくことができたでしょう?

今回のツアーではそんな慶喜気分を味わっていただこうと、写真撮影会を開催。講師には水戸の風景を撮り続けているカメラマン小口氏をお迎えし、舞台には日本三大公園中もっとも優れていると名高い偕楽園をチョイス。文武修練の場である弘道館に対し、その修業の余暇に心身を休める施設として、同じ斉昭公によって創設された庭園です。清らかな花はもとより実も実用的であるとして梅を好んだ斉昭公らしく、3000本を誇る梅の名所としても知られています。また、詩歌や文化的な催しを楽しむ場として斉昭のセンスをふんだんに盛り込み建立された好文亭では、その見事な建築意匠の数々にみなさん積極的にカメラマンになりきっていらっしゃいました!

小口靖弘氏水戸市在住のカメラマン
プロのアドバイスで、こんな上手に撮れました!
コツ1 欲張りすぎない!
コツ2 もっと近づいて!
作品ギャラリー

 

Copyright(C)2000-2010 Nihon Eiga Broadcasting Corp. All rights reserved.

Privacy Policy