FAQ

投稿欄・お葉書・お電話で数多くいただいていたお問い合わせを、このページでまとめてお答えします。

ご加入に関するよくある質問はこちら

よくある質問

時代劇専門チャンネルって何ですか?
プログラムガイド、ガイド誌はありますか?
リクエストしたいのですが・・・
すべてハイビジョン放送になりますか?他のサービスではハイビジョン放送は見られないのですか?
画面の上下左右に黒い帯が入るのですが・・・
ハイビジョン作品をハイビジョン放送で観ているのに、画面サイズが4:3のものがあるのはなぜですか?
HDマスターってなんですか?
ハイビジョン・ニューマスター版ってなんですか?
24時間放送してますか?
番組は録画出来ますか?
番組本編中にCMは入りますか?
ダビング回数について(コピーワンス・ダビング10)
映像と音声がズレている、音声が出ない、映像が乱れるなどの不具合が発生するのですが・・・
HP以外で時代劇専門チャンネルの番組内容・放送時間を知るには?
放送されない作品があるのはなぜですか?
時代劇専門チャンネルの『若』の携帯ストラップなど「若」のグッズがあったら欲しいのですが・・・
オリジナル番組の放送時間を教えてください。
時代劇専門チャンネルのホームページと自分が運営するホームページをリンクさせたいのですが?
「時代劇専門チャンネルガイド」のバックナンバーはありますか?
録画した作品の取扱注意点は?
『オリジナルのまま放送しております』というテロップが流れているにもかかわらず次回予告がなかったり、音が消えていたりするのはなぜ?
『鬼平犯科帳』『剣客商売』などのハイビジョン・ニューマスター版は、SD版(4:3)に比べて画面の上下がカットされているようですが・・・
災害情報の表示について
解説放送ってなんですか?
大河ドラマの解説部分は放送されますか?
「字幕放送」って何ですか?

ご回答

時代劇専門チャンネルって何ですか?

時代劇だけを365日放送する唯一のチャンネル。
「暴れん坊将軍」「必殺」シリーズや大河ドラマなど懐かしの名作から最新作まで人気シリーズが毎日登場、日曜日の池波正太郎アワー「鬼平犯科帳」「剣客商売」も大好評です。
「歴史を訪ねて 日本の城」などのオリジナル番組も充実。地上波から新作時代劇が消えゆく中、2010年からオリジナル本格時代劇「鬼平外伝」シリーズを制作。"時代劇文化"の継承にも取り組んでいます。

プログラムガイド、ガイド誌はありますか?

時代劇専門チャンネルオリジナルの「時代劇専門チャンネルガイド」を発行しております。
詳細はTOPページ右「チャンネルガイド誌」をクリック、ページ右下の「お申込みはこちら」からお申込みいただくか、時代劇専門チャンネルガイド受付センターにお電話ください。
お申し込みは時代劇専門チャンネルガイド受付センター:03-5840-7913 受付時間 平日朝10時〜よる6時(土日祝日・年末年始お休み)までどうぞ。
また、スカパー!ガイド誌は「スカパー!TVガイド プレミアム」「スカパー!TVガイド BS+CS」(東京ニュース通信社)と「月刊スカパー!」(ぴあ)がございます。

リクエストしたいのですが・・・

お電話の場合は「時代劇専門チャンネル お客様総合窓口」(下記ご参照)まで、ホームページの場合は「リクエスト」よりお送りください。リクエスト頂きました作品につきましては、貴重なご意見として担当者が必ず目を通し参考にさせて頂きます。ただし編成の都合や放送権の許諾、原版の有無など諸般の事情により放送をお約束することができません。予めご了承くださいますようお願いいたします。


  • ★リクエストはコチラ
  • ★時代劇専門チャンネル お客様総合窓口:0120ー200ー292
      受付時間 10:00~20:00(年中無休)
すべてハイビジョン放送になりますか?他のサービスではハイビジョン放送は見られないのですか?
ハイビジョン放送については、スカパー!をご契約の方はハイビジョン放送でお楽しみいただけます。また、ケーブルテレビ局(ハイビジョン採用局の場合)およびひかりTVでも、ハイビジョン放送を実施しております。
画面の上下左右に黒い帯が入るのですが・・・

おそらく、[16:9]サイズの映像をSD放送でご覧になっていると思われます。
[16:9]サイズの映像を現在主流のハイビジョンTVでご覧いただく場合、ハイビジョン放送においてはテレビ画面全体を使って表示されますが、標準放送(SD放送)では表示可能領域が[4:3] に限られるため、左右の映像を省略して表示(=サイドカット)または映像を縮小して表示(=レターボックス)のどちらかの方法が採られることになります。
「上下左右に黒い帯」とは後者によって起こる状態です。


黒い帯のない状態でご覧いただくには、HD放送のサービスに契約変更する、テレビ本体側の操作で画面サイズをワイドに設定する(映像が拡大されるため粗くなります)等の方法がございます。詳しいご案内はご契約の各プラットフォームまでお電話いただければ幸いです。

ハイビジョン作品をハイビジョン放送で観ているのに、画面サイズが4:3のものがあるのはなぜですか?

基本的に、過去のTV時代劇はアナログテレビの画面サイズ[4:3]で制作されており、映像をハイビジョン化しても画面サイズが[16:9]に変わることはありません。
(ハイビジョンTVで視聴した場合、画面の左右に黒い帯が入った状態となります。)
ただし、ハイビジョン化にあたって画面サイズを[16:9]に変更した作品(時代劇専門チャンネルでは<ハイビジョン・ニューマスター版>と呼称します)もございます。

HDマスターってなんですか?

フィルムをハイビジョン映像に変換するハイビジョン(HD)テレシネを行い、色や明るさを調整するカラー補正、フィルムに付着しているホコリなどのゴミをデジタル処理(自動処理で取り切れないものは手作業)で取り除くキズ・パラ消しという作業を経て制作された映像素材のことです。
(フィルムではなく始めからハイビジョンカメラにて撮影→HDテープに記録されたものもあります。)

ハイビジョン・ニューマスター版ってなんですか?

上記HDマスターの素材を、従来のアナログテレビの画面サイズ[4:3]から現在主流のワイドテレビに合わせた画面サイズ[16:9]に作り直した映像素材を指します。
当時の制作スタッフが自ら作業の指示を行い、シーンの意味合いなどを崩さないように細心の注意を払いながら、フィルムに収められた左右の映像領域を最大限に生かした各カットの再フレーミングを実施することで、一層迫力ある映像をお楽しみいただけるようになっております。

24時間放送してますか?

日によって異なります。詳しくはホームページの番組表をご確認ください。

番組は録画出来ますか?

デジタルコピーワンスでの録画が可能です。

番組の途中にCMは入りますか?

番組本編中には、原則CMは入りません。
(一部のオリジナル作品には、CMが入る場合もございます。)

ダビング回数について(コピーワンス・ダビング10)

時代劇専門チャンネルでは、デジタル放送においては、コピーワンス方式を採用しております。番組をハードディスクレコーダー等で「デジタル録画」される際は、1回のみ録画可能となります。DVDなど、別の媒体にコピーする際には、元のコンテンツを消去して移動する「ムーブ」が可能となります。
※ダビング10の導入につきましては、著作者の権利保護の問題など様々な検討すべき点があり、CSにおいてはまだその議論が十分になされていないとの認識から、現状はコピーワンス方式にさせていただいております。どうかご了承のほどお願い申し上げます。

映像と音声がズレている、音声が出ない、映像が乱れるなどの不具合が発生するのですが・・・

音声の異常、映像の乱れなどは放送原版の状態などにもよりますが、ご使用のチューナー(ケーブルテレビでご視聴の方はセットトップボックス)が原因の可能性もございます。不具合が発生した場合、以下の対処方法をお試しください。


  1. チューナーのコンセントを抜いたり差したりする
  2. チューナーの電源を入れ直す
  3. 別のチャンネルに切り替えてみる

それでも解消されない場合は、ご契約中のサービス窓口にお問合せください。


視聴方法
HP以外で時代劇専門チャンネルの番組内容・放送時間を知るには?

放送作品の詳しい内容と放送スケジュールがわかる「時代劇専門チャンネルガイド」がございます。年間購読のみ受付で、購読料金1年(見本誌を除く12冊):1800円〔本体価格1667円(送料込み)〕となります。お申し込みは時代劇専門チャンネルガイド受付センター:03-5840-7913 受付時間 平日朝10時〜よる6時(土日祝日・年末年始お休み)までどうぞ。詳細は「チャンネルガイド誌」からご覧ください。
他にも、スカパー!のガイド各誌、また、スカパー!ご視聴のお客様はEPG(電子番組表)、ケーブルテレビにご加入のお客様はケーブルガイドをご利用ください。

「○○」という作品が放送されないのはなぜですか?

編成(特集・放送枠など)や放送権(権利元の方針・他局で放送中など)の都合、または放送原版が存在しないなどの理由により、放送が難しい作品がございます。ご了承くださいますようお願いいたします。また、放送原版の有無については、放送原版は各作品の権利元によって所有・管理されているため当チャンネルより回答することができません。お問合せいただきました作品はリクエストとして今後の参考とさせていただきます。何卒ご了承頂けますようお願いいたします。

時代劇専門チャンネルの『若』の携帯ストラップなど「若」のグッズがあったら欲しいのですが・・・

時代劇専門チャンネル公式通販サイト「若ショップ」がございます。
チャンネル・キャラクターとして視聴者に大人気の若(わか)をあしらったグッズや番組関連商品など、ここでしか買えないオリジナルグッズを販売中です。


【時代劇専門チャンネル公式通販サイト 若ショップ】
 グッズ購入はこちら!
 http://www.chara-ani.com/wakashop/

オリジナル番組の放送時間を教えてください。

時代劇専門チャンネルHP「オリジナル番組」ページにて、現在放送中のオリジナル番組をご紹介しております。

時代劇専門チャンネルのホームページと自分が運営するホームページをリンクさせたいのですが?

当ホームページのURL掲載・リンクはご自由に行なっていただいて構いません。専用のバナーはこちらをご使用ください。


bnr

「時代劇専門チャンネルガイド」のバックナンバーはありますか?

時代劇専門チャンネルオリジナルの「時代劇専門チャンネルガイド」のバックナンバーの販売につきましては、作品写真の使用期間に関する取り決めがあり、今のところ実現は難しいというのが現状です。
原則として、ガイド誌に掲載される作品写真の使用許可は、該当作品の放送月に限られることがその理由となります。

録画した作品の取扱注意点は?

時代劇専門チャンネルで放送した番組は著作権法により保護されています。個人的またはご家庭で楽しむために番組を録画することは許されておりますが、有償、無償を問わず、第三者に譲渡・貸与するまたはウェブサイトにアップロードする、公開の場で上映することは違法です。このような行為は、民事上の損害賠償請求の対象となるほか刑事上でも処罰の対象となりますのでご注意ください。

『オリジナルのまま放送しております』というテロップが流れているにもかかわらず次回予告がなかったり、音が消えていたりするのはなぜ?

権利元よりお貸し出しいただいた放送素材をそのままの状態で放送しております。時代劇専門チャンネルでは、カット・音消しなどは一切しておりません。

『鬼平犯科帳』『剣客商売』などのハイビジョン・ニューマスター版は、SD版(4:3)に比べて画面の上下がカットされているようですが・・・

『鬼平犯科帳』『剣客商売』HD放送にあたっては、作品を制作したスタッフが編集に立会い、その指示のもとで1コマずつ構図の調整を行って画面サイズを16:9に変更した「ハイビジョン・ニューマスター版」の放送素材で放送しております。
これまでのSD版では、テレシネ(フィルム素材をビデオ信号に変換する作業)時にカットされていた左右の映像を最大限まで生かし、全体の構図に影響のない範囲で、カット毎に画面上あるいは下をわずかにトリミング(切り取り)しております。
あくまで地上波放送時と同じものをご覧になりたいというお客様のご意見は真摯に受け止めるべきと考えておりますが、今回の「ハイビジョン・ニューマスター版」もまたプロデューサー、カメラマンなどの制作者の監修によってつくられた“オリジナル”であり、16:9のワイド画面サイズに適合した新しいバージョンの『鬼平犯科帳』『剣客商売』としてお楽しみいただけますと幸いです。

災害情報の表示について

時代劇専門チャンネルでは、災害情報を実施しております。震度4以上の地震が発生した際は、文字テロップにて表示。また、緊急地震速報や気象情報(大雨、洪水など)は一部のサービスにて、データ放送でお知らせしております。
★詳細はコチラ

解説放送ってなんですか?

時代劇専門チャンネルをスカパー!、スカパー!プレミアム、スカパー!プレミアムサービス光でご視聴の方は、一部の作品について、解説放送をお楽しみいただけます。
解説放送は、目の不自由な方々が番組をお楽しみいただけるよう、画面の内容や場面の状況を、ナレーションで補完的に説明(解説)するサービスです。
本編中は、セリフに重ならないようにして、場面の状況説明を副音声で解説いたします。お楽しみいただくには、リモコンの音声ボタンを押して副音声でお楽しみください。
解説放送をお楽しみ頂ける作品には、EPG(電子番組表)およびHP内の各番組詳細ページに「解説放送」と記載しております。

大河ドラマの解説部分は放送されますか?

大河ドラマの冒頭解説部分と放送後の紀行コーナーは、大河ドラマそのものとは別の番組である、というのが権利元の見解です。
また、解説部分や紀行コーナーには、寺社仏閣など文化財の映像等が多数使用され、二次使用に際し、映像使用許諾を得るのが難しい状況です。
従って、当チャンネルにおける大河ドラマの放送では、冒頭解説部分や紀行コーナーはカットされ、ドラマ部分だけでの放送となります。

「字幕放送」って何ですか?

「字幕放送」は、主に聴覚に障害のある方やテレビの音が聞こえにくくなった方々のために、テレビ番組を楽しんでいただくための放送です。テレビ番組の音声を字幕データにして映像と一緒に送り、それをテレビ側が読み取り文字にして画面の上に出す仕組みになっています。
★詳しくは「字幕放送について」をご確認ください。

img