必見!イチオシ企画

【土曜特別席】特集・加藤剛 ~時代劇で綴る名優の軌跡~ 三匹の侍 第4シリーズ【セレクション放送】ほか

10月6日(土)~4週連続 毎週土曜午後3:00

今年6月。昭和を代表する一人の名優が旅立った。その名は加藤剛。
「正統派二枚目」「誠実」「真面目」「清廉潔白」「知性的」…
彼の印象と問われて多くの人々が抱く言葉は、この上なく上品なものばかり。実際の加藤剛も、その言葉通りの人だった。

加藤剛が出演したテレビ時代劇といえば「三匹の侍」「大岡越前」「剣客商売」。いずれも、堅物で生真面目で正義感が強く、気持ちの良いくらいまっすぐな役柄である。
この代表作3作品に加えて、映画で息子役、テレビ長編では父親役を演じた「上意討ち 拝領妻始末」、晩年の加藤剛の思いが込められた映画「伊能忠敬-子午線の夢-」など、加藤剛という俳優の奥深さが感じられるラインナップ。
ファンだけでなく、多くの共演者やスタッフから愛された役者・加藤剛。
罪を憎んで人を憎まず。代表作「大岡越前」の名裁きは、加藤剛の人柄そのもの。彼の魂は時代劇専門チャンネルで生き続けます…。
加藤剛と同じ俳優の道に進んだ二人の息子が語る特別番組「夏原諒・加藤頼が語る「俳優・加藤剛」「父・加藤剛」」も放送[10月27日(土)午後3:00]。

三匹の侍 第4シリーズ【セレクション放送】#1
(1966年・TV・モノクロ )
10月6日
出演:平幹二朗/加藤剛/長門勇 ほか  

旗本の次男坊だった桔梗鋭之介(平幹二朗)、食い詰め武士の橘一之進(加藤剛)、百姓上がりの桜京十郎(長門勇)の3人の浪人は、あてどもない旅を続けながら、悪政に苦しむ農民たちを助けていく……。

「三匹の侍 第4シリーズ【セレクション放送】#1」(C)フジテレビ
三匹の侍 第4シリーズ【セレクション放送】#7
(1966年・TV・モノクロ )
10月6日
出演:平幹二朗/加藤剛/長門勇 ほか  

旗本の次男坊だった桔梗鋭之介(平幹二朗)、食い詰め武士の橘一之進(加藤剛)、百姓上がりの桜京十郎(長門勇)の3人の浪人は、あてどもない旅を続けながら、悪政に苦しむ農民たちを助けていく……。

「三匹の侍 第4シリーズ【セレクション放送】#7」(C)フジテレビ
三匹の侍 第4シリーズ【セレクション放送】#21
(1966年・TV・モノクロ )
10月6日
出演:平幹二朗/加藤剛/長門勇 ほか  

旗本の次男坊だった桔梗鋭之介(平幹二朗)、食い詰め武士の橘一之進(加藤剛)、百姓上がりの桜京十郎(長門勇)の3人の浪人は、あてどもない旅を続けながら、悪政に苦しむ農民たちを助けていく……。

「三匹の侍 第4シリーズ【セレクション放送】#21」(C)フジテレビ
さだまさし時代劇スペシャル!「三匹の侍」編 #5
(2015年・オリジナル・カラー )
10月6日
出演:さだまさし  

2015年4月に放送された“さだまさし時代劇スペシャル!「三匹の侍」編”から、平幹二朗・加藤剛がゲスト出演した回を放送。

「さだまさし時代劇スペシャル!「三匹の侍」編 #5」撮影:小谷信介
上意討ち 拝領妻始末(主演:三船敏郎)
(1967年・映画・モノクロ )
10月6日、10月20日、11月4日
原作:滝口康彦   監督:小林正樹  
出演:三船敏郎/加藤剛/江原達怡/大塚道子/司葉子/仲代達矢/松村達雄/三島雅夫 ほか  

会津藩士・笹原伊三郎(三船敏郎)は、主君の側室・おいちの方(司葉子)を、長男・与五郎(加藤剛)の妻に拝領せよと命ぜられた。息子の幸福な結婚を願っていた伊三郎だったが、やむなく藩命に従うことにした。伊三郎は親友の浅野帯刀(仲代達矢)に相談し、この話を立ち消えにしようと考えたこともあったが、与五郎が嫁に迎えたいと言い出した。まもなく与五郎といちの祝言が挙げられたが、いちは夫や姑に従順に仕えて、子どもも授かり、家督を与五郎に譲った伊三郎はいつしか、いちほど立派な嫁はいないと思うようになった。そんなある日、主君・正容(松村達雄)の嫡子が急死し、側室としていちが生んだ菊千代が世継ぎと決まった。そして藩の重臣は与五郎にいちを返上せよと命じてきた。この理不尽な処置に伊三郎は怒り、与五郎と共に叛徒になる決心をするが……。

「上意討ち 拝領妻始末(主演:三船敏郎)」(C)東宝
大岡越前 第1部【セレクション放送】 #1
(1970年・TV・カラー )
10月13日
出演:加藤剛/竹脇無我/山口崇/宇津宮雅代/土田早苗/高橋元太郎/大坂志郎/天知茂/片岡千恵蔵/里見浩太朗  

伊勢山田奉行の大岡忠相(加藤剛)は、殺生禁断の場で密漁する紀伊大納言吉宗(山口崇)を召し捕るが、白州では、公儀の御名を騙る善悪の判断がつかない者として無罪放免にする。それから4年目の享保元年12月、徳川八代将軍の座に就いた吉宗から、忠相に奉行解任と江戸出府の命が下り、忠相は親友の医師・榊原伊織(竹脇無我)と共に江戸に向かう。父・大岡忠高(片岡千恵蔵)、母・妙(加藤治子)との再会の喜びも束の間、登城の沙汰が下る。死をも覚悟していた忠相だったが、吉宗から江戸町奉行を命じられる。忠相は与力の神山左門(天知茂)、同心の村上源次郎(大坂志郎)、岡っ引きの辰三(高橋元太郎)、鳶の伊三郎(中村竹弥)、政吉(里見浩太朗)らの協力をえて、江戸の町の治安を守るため、事件の数々を鮮やかに裁いていく……。

「大岡越前 第1部【セレクション放送】 #1」(C)C.A.L
大岡越前 第1部【セレクション放送】 #10
(1970年・TV・カラー )
10月13日
出演:加藤剛/竹脇無我/山口崇/宇津宮雅代/土田早苗/高橋元太郎/大坂志郎/天知茂/片岡千恵蔵/里見浩太朗  

伊勢山田奉行の大岡忠相(加藤剛)は、殺生禁断の場で密漁する紀伊大納言吉宗(山口崇)を召し捕るが、白州では、公儀の御名を騙る善悪の判断がつかない者として無罪放免にする。それから4年目の享保元年12月、徳川八代将軍の座に就いた吉宗から、忠相に奉行解任と江戸出府の命が下り、忠相は親友の医師・榊原伊織(竹脇無我)と共に江戸に向かう。父・大岡忠高(片岡千恵蔵)、母・妙(加藤治子)との再会の喜びも束の間、登城の沙汰が下る。死をも覚悟していた忠相だったが、吉宗から江戸町奉行を命じられる。忠相は与力の神山左門(天知茂)、同心の村上源次郎(大坂志郎)、岡っ引きの辰三(高橋元太郎)、鳶の伊三郎(中村竹弥)、政吉(里見浩太朗)らの協力をえて、江戸の町の治安を守るため、事件の数々を鮮やかに裁いていく……。

「大岡越前 第1部【セレクション放送】 #10」(C)C.A.L
大岡越前 第1部【セレクション放送】 #16
(1970年・TV・カラー )
10月13日
出演:加藤剛/竹脇無我/山口崇/宇津宮雅代/土田早苗/高橋元太郎/大坂志郎/天知茂/片岡千恵蔵/里見浩太朗  

伊勢山田奉行の大岡忠相(加藤剛)は、殺生禁断の場で密漁する紀伊大納言吉宗(山口崇)を召し捕るが、白州では、公儀の御名を騙る善悪の判断がつかない者として無罪放免にする。それから4年目の享保元年12月、徳川八代将軍の座に就いた吉宗から、忠相に奉行解任と江戸出府の命が下り、忠相は親友の医師・榊原伊織(竹脇無我)と共に江戸に向かう。父・大岡忠高(片岡千恵蔵)、母・妙(加藤治子)との再会の喜びも束の間、登城の沙汰が下る。死をも覚悟していた忠相だったが、吉宗から江戸町奉行を命じられる。忠相は与力の神山左門(天知茂)、同心の村上源次郎(大坂志郎)、岡っ引きの辰三(高橋元太郎)、鳶の伊三郎(中村竹弥)、政吉(里見浩太朗)らの協力をえて、江戸の町の治安を守るため、事件の数々を鮮やかに裁いていく……。

「大岡越前 第1部【セレクション放送】 #16」(C)C.A.L
大岡越前 第1部【セレクション放送】 #21
(1970年・TV・カラー )
10月13日
出演:加藤剛/竹脇無我/山口崇/宇津宮雅代/土田早苗/高橋元太郎/大坂志郎/天知茂/片岡千恵蔵/里見浩太朗  

伊勢山田奉行の大岡忠相(加藤剛)は、殺生禁断の場で密漁する紀伊大納言吉宗(山口崇)を召し捕るが、白州では、公儀の御名を騙る善悪の判断がつかない者として無罪放免にする。それから4年目の享保元年12月、徳川八代将軍の座に就いた吉宗から、忠相に奉行解任と江戸出府の命が下り、忠相は親友の医師・榊原伊織(竹脇無我)と共に江戸に向かう。父・大岡忠高(片岡千恵蔵)、母・妙(加藤治子)との再会の喜びも束の間、登城の沙汰が下る。死をも覚悟していた忠相だったが、吉宗から江戸町奉行を命じられる。忠相は与力の神山左門(天知茂)、同心の村上源次郎(大坂志郎)、岡っ引きの辰三(高橋元太郎)、鳶の伊三郎(中村竹弥)、政吉(里見浩太朗)らの協力をえて、江戸の町の治安を守るため、事件の数々を鮮やかに裁いていく……。

「大岡越前 第1部【セレクション放送】 #21」(C)C.A.L
大岡越前 第1部【セレクション放送】 #23
(1970年・TV・カラー )
10月13日
出演:加藤剛/竹脇無我/山口崇/宇津宮雅代/土田早苗/高橋元太郎/大坂志郎/天知茂/片岡千恵蔵/里見浩太朗  

伊勢山田奉行の大岡忠相(加藤剛)は、殺生禁断の場で密漁する紀伊大納言吉宗(山口崇)を召し捕るが、白州では、公儀の御名を騙る善悪の判断がつかない者として無罪放免にする。それから4年目の享保元年12月、徳川八代将軍の座に就いた吉宗から、忠相に奉行解任と江戸出府の命が下り、忠相は親友の医師・榊原伊織(竹脇無我)と共に江戸に向かう。父・大岡忠高(片岡千恵蔵)、母・妙(加藤治子)との再会の喜びも束の間、登城の沙汰が下る。死をも覚悟していた忠相だったが、吉宗から江戸町奉行を命じられる。忠相は与力の神山左門(天知茂)、同心の村上源次郎(大坂志郎)、岡っ引きの辰三(高橋元太郎)、鳶の伊三郎(中村竹弥)、政吉(里見浩太朗)らの協力をえて、江戸の町の治安を守るため、事件の数々を鮮やかに裁いていく……。

「大岡越前 第1部【セレクション放送】 #23」(C)C.A.L
(2013年・オリジナル・カラー )
10月13日
出演:えなりかずき/能村庸一 ほか  

2013年10月に放送された情報番組「時代劇ニュース オニワバン!」で、加藤剛がゲスト出演した回をお送りします。

剣客商売 辻斬り
(1982年・TV・カラー )
10月20日、11月12日
原作:池波正太郎   監督:森一生   脚本:星川清司  
出演:加藤剛/中村又五郎/新井春美/小沢栄太郎/和崎俊哉/星野浩美/近藤洋介/武内亨/伊藤高/地井武男 他  

剣一筋に生きる武芸者・秋山大治郎(加藤剛)は、ある夜三人組の辻斬りに襲われた。三人は、幕府の重鎮お目付衆・永井十太夫(武内亨)の息子・右京(伊藤高)とその家来だった。翌日、見知らぬ侍が大治郎を訪ね、ある人物の両腕の骨を折ってほしいと五十両を差し出す。大治郎は断るが、小兵衛が調べてみると、永井家と老中・田沼意次(小沢栄太郎)の隠し子・三冬の縁組みが絡んでいることが分かり…。

「剣客商売 辻斬り」(C)東宝
剣客商売 誘拐
(1983年・TV・カラー )
10月20日、11月19日
原作:池波正太郎   監督:児玉進   脚本:安藤日出男  
出演:加藤剛/中村又五郎/新井春美/小沢栄太郎/小栗一也/近藤洋介/織本順吉/立川光貴 ほか  

女が何者かに襲われたところに居合わせた佐々木三冬(新井春美)は、その女から革袋を預かる。その中身は、南蛮渡来の麝香[じゃこう]だった。秋山大治郎(加藤剛)は、密貿易と関わりがあるとにらみ、小兵衛(中村又五郎)を通し岡っ引きの弥七(近藤洋介)に探索を頼む。しかし革袋が、抜け荷一味が取引に使う割り符だったため、三冬は一味にさらわれてしまう。拷問にかけられ、三冬は革袋の行方を吐かされようとしていた…。

「剣客商売 誘拐」(C)東宝
加藤剛が語る その時代劇の世界【再編集版】
(2008年・オリジナル・カラー )
10月20日
出演:加藤剛  

2008年4月16日に時代劇専門チャンネルで放送された、加藤剛自ら出演作について語る特別番組「加藤剛が語る その時代劇の世界」の再編集版。

刺客街道
(1982年・TV・カラー )
10月20日、10月31日、11月4日
原作:颯手達治   監督:児玉進  
出演:加藤剛/岡まゆみ/植木等/河原崎次郎/片桐夕子/稲葉義男/工藤堅太郎/今井健二 ほか  

高根藩の医師、門前良知の息子・東馬(加藤剛)は病床の藩主の命を受け、密かに江戸へと旅立つ。藩主の嫡子・鶴之助が重病と国許には伝わっていたが、その真偽のほどを確かめる役割を担っていた。その道中、東馬は腹痛を訴える喜久(岡まゆみ)という娘を助ける。だが、何やらいわくありげな様子で、彼女を執拗に探す藩士たちが街道に出没していた…。

夏原諒・加藤頼が語る「俳優・加藤剛」「父・加藤剛」
(2018年・オリジナル・カラー )
10月27日、11月4日、11月7日、11月11日
出演:夏原諒/加藤頼  

2018年6月。惜しまれつつこの世を去った時代劇スター・加藤剛。彼の魂を受け継ぐ2人の息子、夏原諒(長男)、加藤頼(次男)は、現在、父と同じ俳優の道で活躍している。俳優としての加藤剛の姿、そして家庭人としての父との思い出を兄弟が語る。

残月の決闘
(1991年・TV・カラー )
10月27日、11月1日、11月24日
原作:藤沢周平「孤立剣残月」より   脚本:吉田剛  
出演:加藤剛/音無美紀子/永島敏行/目黒祐樹/財津一郎/二宮さよ子/加藤武/中谷一郎 ほか  

足軽の身分の小鹿七兵衛(加藤剛)は、かつて仲間と上意討ちをした功で、武士として召抱えられて平穏な生活を過ごしていた。そんなある日、小鹿が斬った鵜飼の弟・半十郎(永島敏行)が、果し合いを求めてきた。また、家中では家老の三田(加藤武)と側用人(中谷一郎)による勢力争いが続けられており、上意討ちも三田派の画策であった。やがて果し合いを決意した七兵衛は、かつて師匠が残した秘伝の刀「残月」の修得に励むことになるが……。

「残月の決闘」(C)蟻プロ/松竹
上意討ち 拝領妻始末(主演:加藤剛)
(1992年・TV・カラー )
10月27日、11月8日、11月18日
原作:滝口康彦   監督:高瀬昌弘   脚本:吉田剛  
出演:加藤剛/渡辺典子/船越栄一郎(現・船越英一郎)/大谷直子/中谷一郎/近藤洋介/東野英治郎 ほか  

会津松平藩主・松平正容の側室・おいちの方(渡辺典子)は、次男・容貞の生母にもかかわらず、家臣・笹原伊三郎(加藤剛)の長男・与五郎(船越栄一郎)に下げ与えられることになった。父・伊三郎は藩中に知られた剣の達人だったが、笹原家に婿養子に入って以来、勝気な家付き娘の妻に頭が上がらず、息子・与五郎だけは幸せにと願っていた。それだけに拝領の話など酷だと思った。しかし与五郎は、おいちが城に上がる前からひそかな恋心をいだいており、伊三郎の慈しみと与五郎の愛情によっておいちも幸せな日々を送っていた。そんなある日、藩主の嫡子が急死、次男・容貞が世継ぎに決まり、再びお市を返上せよとの君命が下る。

伊能忠敬 ―子午線の夢―
(2001年・映画・カラー )
10月27日、11月27日
監督:小野田嘉幹   脚本:吉田剛  
出演:加藤剛/賀来千香子/西田ひかる/榎木孝明/丹波哲郎/中野誠也/前田吟/愛川欽也/加藤大治郎 ほか  

伊能忠敬(加藤剛)は、地球の大きさを割り出すために、子午線一度の正しい値を出す世界で初めての人間になりたいという長年の夢を抱いて、56歳にして次男の秀蔵(加藤大治郎)らと共に、蝦夷地へ測量の旅に出る……。

視聴方法