<土曜特別席>特集・幕末偉人伝 <土曜特別席>特集・幕末偉人伝

激動の幕末動乱期、既成の秩序が崩壊し、新しい体制が模索されている変革の時代に立ち上がった男たちがいた―。
明治維新から150年余。チャンネルでは、坂本龍馬の遺志を継ぎ、地方からこの国を創った名も無き薩摩藩士・前田正名、中津藩士であり、後の慶應義塾大学の創設者でもある蘭学者・福沢諭吉ら、幕末に活躍した偉人を特集。さらに、西郷隆盛とも親交のあった福井藩士・橋本左内や、前田正名や福沢諭吉らとも交流があった外国人宣教師・フルベッキの活躍を追った歴史ドキュメンタリーも併せて放送!
この機会に、幕末の彼らの足跡を辿りながら、近代化の息吹を感じて欲しい。

3月28日(土)午後3時より連続放送

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
前田正名-龍馬が託した男-
放送日:3月28日
(2019年・TV・カラー )
監督:中江功   脚本:吉田紀子  
出演:迫田孝也/本仮屋ユイカ/窪塚俊介/池畑慎之介/高橋光臣 ほか  

数々の困難に直面しながらも情熱を絶やさず、龍馬から託された男として一歩一歩、前へ進んでいく名も無き薩摩藩士・前田正名の生涯を描く。16歳の時、薩長同盟が破談の危機であることを密かに聞いた前田正名(迫田孝也)は、坂本龍馬(高橋光臣)から同盟存続のための重要な役目を任され、地方からこの国を豊かにしようと奮闘する。明治になり、フランスに留学すると、正名は農商務省の役人として、新たな国作りへ奔走。しかし、日本は空前の大不況、特に地方の農村の荒廃は酷かった。農業で豊かなフランスを見た正名は憤る。"一体、何のための維新だったのか―"と。

「前田正名-龍馬が託した男-」(C)KTS
幕末青春グラフィティ 福沢諭吉
放送日:3月28日
(1985年・TV・カラー )
監督:河合義隆   脚本:矢島正雄/森島弘/片山蒼  
出演:中村勘九郎(十八代目 中村勘三郎)/永島敏行/榎木孝明/荻野目慶子/原田美枝子/武田鉄矢/石坂浩二 ほか  

大阪で緒方洪庵(川谷拓三)が開く適塾に入った福沢諭吉(中村勘九郎)は、塾頭の伊藤(矢崎滋)や仙吉(永島敏行)らと共に蘭学を学び、数々の試練を乗り越えて成長していき、ついに幕府の軍艦・咸臨丸で渡米する……。

「幕末青春グラフィティ 福沢諭吉」(C)電通/TBS
橋本左内~時代を先取りした男~
放送日:2月28日、3月28日
(2019年・オリジナル・カラー )
出演:津田寛治/桂雀太/宮下奈都/高島正嗣  

若いときから天才と呼ばれ、15歳で生きる上での目標をまとめた「啓発録」を書いた橋本左内。彼は、能力ある人は誰でも政治に参加できる社会を作ろうとする「公議公論」の実現に努めた福井藩士だ。安政の大獄で、26歳という若さで将軍継承問題により、非業の死を遂げることになるが、西郷隆盛との接点や知られざる政治的関わりがあった…。

「橋本左内~時代を先取りした男~」(C)福井テレビ
幕末・維新NAGASAKI~近代化の源流をたどる~
放送日:3月28日
(2019年・オリジナル・カラー )
出演:(番組ナビゲーター)羽田美智子  

羽田美智子がナビゲーターとなり、坂本龍馬や勝海舟、福沢諭吉ら明治維新に奔走した志士たちが過ごした幕末の長崎にタイムスリップ。海軍伝習所や英語伝習所などがつくられた当時の様子を史跡や資料、再現シーンなどで辿る。

「幕末・維新NAGASAKI~近代化の源流をたどる~」(C)KTNテレビ長崎