郷ひろみ主演「流れ星佐吉」

2022年8月1日に歌手デビュー50周年を迎える郷ひろみ。
近年は、歌手活動が中心ですが、歌手デビューよりも先にNHK大河ドラマ「新・平家物語」で芸能界デビューし、その後も時代劇にも多数出演、ドラマや映画で高い評価を得ています。

記念すべき歌手デビュー日に、主演のお宝時代劇「流れ星佐吉」をお届け。
劇中の舞台で披露する芝居も美形の郷ひろみならではの艶やかさで魅せ、キレのある殺陣にも注目ください!

8月1日(月)スタート!
月曜~金曜よる9時ほか


★9月は郷ひろみと同じく新御三家の西城秀樹出演「徳川無頼帳」も放送予定!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
流れ星佐吉
(1984年・全26話・カラー )
出演:郷ひろみ/樋口可南子/沖田浩之/吉田日出子/夏木勲(夏八木勲)/平田満 ほか  

徳川十一代将軍家斉治下の文政年間。江戸では女形の花村夢之丞(郷ひろみ)率いる花村座が庶民の人気を集めていたが、夢之丞こと佐吉の正体は、かつて「流れ星の佐吉」の名で世を騒がせた盗賊だった。佐吉は、幼馴染みの南町奉行・矢部駿河守忠光(平田満)に再会したことをきっかけに、手下で座員のおしの(樋口可南子)、千之助(沖田浩之)、お政(吉田日出子)、喜八(夏木勲)と共に、江戸にはびこる悪を退治していくことになる……。

「流れ星佐吉」(C)松竹
沖田総司-華麗なる暗殺者-
放送日:8月1日、9月22日
(1982年・カラー )
出演:郷ひろみ/名取裕子/柴俊夫/荻島真一/東てる美/左とん平 ほか  

幕末の京都。傍若無人な局長・芹沢鴨(待田京介)を暗殺した土方歳三(柴俊夫)ら新選組の面々は、長州藩士らが会合している池田屋を襲撃するが、結核を患っていた沖田総司(郷ひろみ)は、喀血してしまう。

「沖田総司-華麗なる暗殺者-」(C)松竹