アニメ「まんが水戸黄門」

テレビアニメ隆盛期の1980年代に生まれ、2000年代に『トリビアの泉』でブームが再燃し話題沸騰!異色の水戸黄門アニメが、時代劇専門チャンネルに参上!

助さんの“流星十文字斬り”! 怪力を呼ぶ格さんの“力だすき”!海坊主の目は光り、爆薬も炸裂!

奇抜な展開と演出。そして中毒性のある主題歌「ザ・チャンバラ」。何でもありの水戸黄門ワールドへようこそ!

9月15日(木)スタート!
月曜~金曜 ひる12時30分


さらに!
元プロ野球選手・西本幸雄が水戸黄門を演じた、野球ファンにはたまらないお宝作品「西本幸雄の水戸黄門」もあわせて放送!

9月18日(日)ひる1時30分/深夜12時30分

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
まんが水戸黄門
(1981年・全46話・カラー )
脚本:伊東恒久/荒木芳久/吉田喜昭/吉田進/水野均 ほか  
出演:(声の出演)杉田俊也/鈴置洋孝/池田勝/松岡洋子/伊倉一恵/竜田直樹(現・龍田直樹) ほか  

水戸藩主として治世にすぐれ、名君と称された水戸光圀公(声:杉田俊也)。隠居した光圀は、悪や不正を正し、仁の政治を行き渡らせるべく、流星十文字斬りを使う剣術の達人・「助さん」こと助三郎(声:鈴置洋孝)、大岩石を持ち上げる怪力の持ち主・「格さん」こと格之進(声:池田勝)という二人の小姓をお供に水戸を出発する。そして品川にて、チビっ子忍者の捨丸(声:松岡洋子)と愛犬の鈍兵衛(声:竜田直樹)、峠の茶屋で出会った美少女・お琴(声:伊倉一恵)を仲間に加え、諸国漫遊の旅が今はじまる。

「まんが水戸黄門」(C)鈴川鉄久/ICHI