2ヶ月連続 春の【新・藤沢周平劇場】スペシャル 2ヶ月連続 春の【新・藤沢周平劇場】スペシャル

江戸時代の人々の哀歓とぬくもりを描いた時代小説の名手・藤沢周平。その作品世界を堪能できる藤沢周平原作のオリジナル時代劇を2ヶ月連続で放送!また、最新TVシリーズ、傑作TV長編作品もお届け!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
闇の歯車(主演:瑛太)
放送日:2月9日、2月24日、3月3日
(2019年・TV・カラー )
原作:藤沢周平(講談社文庫/文春文庫)   監督:山下智彦   脚本:金子成人  
出演:瑛太 緒形直人 大地康雄 中村蒼 蓮佛美沙子 高橋和也 石橋静河 津嘉山正種 中村嘉葎雄/橋爪功   

逢魔(おうま)が刻(とき)
それは、黄昏―。
人の顔は闇に溶け、静けさが街を支配する一瞬の時間。江戸時代、人々は、魑魅魍魎が蠢(うごめ)くと言われるその時刻を畏れをもって迎えた・・・
初秋の頃、江戸・深川。闇の世界で日々の糧を得る佐之助は、行きつけの酒亭おかめで、謎の男・伊兵衛と出会う。
「儲け話があるんですよ。一口、乗っちゃくれませんか」
危険な匂いを感じ、席を蹴る佐之助。同じ頃、ふとしたきっかけでおくみという女と暮らすことに・・・。彼女との未来に仄かな希望を抱く佐之助は、やがて伊兵衛の誘いに乗る。しかし、仲間となる男たちは、浪人、若旦那、白髪の老人―いつもおかめで顔を合わせながら、口を聞いたこともない男たちだった・・・佐之助らいずれも押し込みなどしたことがない素人四人。そして、伊兵衛。
―狙うのは、逢魔が刻、さる商家に眠る七百両。
回りだす闇の歯車。しかし―それぞれを取り巻く女たちをも巻き込んで、彼らの人生の歯車は静かに狂い始める・・・。

「闇の歯車(主演:瑛太)」(C)2019「闇の歯車」製作委員会
吹く風は秋
放送日:3月10日
(2017年・TV・カラー )
原作:藤沢周平「吹く風は秋」(新潮文庫刊/実業之日本社刊『橋ものがたり』所収)   監督:鈴木雅之   脚本:金子成人  
出演:橋爪功/臼田あさ美/波岡一喜/大路恵美/吉村涼/今里真/鶴田忍/田山涼成/岩松了/杉本哲太 ほか  

壺振り師の弥平は、親分を裏切ったほとぼりを冷まそうとしばらく江戸を離れていた。しかし老境に差しかかり、住み慣れた土地への郷愁にかられ、決死の覚悟で再び江戸へと橋を渡った。
 江戸に舞い戻ったその日、弥平はとある女郎屋の前で、夕焼けを眺めるおさよという女と出会う。おさよは小間物屋を開いた夫の借金の形として自ら身を売った女だった。亡くした女房とどこか重なるおさよが気になった弥平は、後日、おさよの夫と子供が暮らすという長屋を訪ねる。だが、そこで見たのは、働きもせず博打に明け暮れる不実な夫の姿だった。

「吹く風は秋」(C)時代劇専門チャンネル/スカパー!/松竹  藤沢周平(R)
立花登青春手控え2(主演:溝端淳平)
(2017年・TV・全8話・カラー )
原作:藤沢周平 獄医立花登手控え「風雪の檻」「愛憎の檻」「人間の檻」   脚本:古田求/田村惠/小林政広  
出演:溝端淳平/平祐奈/宮崎美子/マキタスポーツ/鷲尾真知子/石黒賢/古谷一行 ほか  

「闇の歯車」「三屋清左衛門残日録」「蝉しぐれ」「用心棒日月抄」などでおなじみの時代小説家・藤沢周平の原作を、若手人気俳優・溝端淳平を主演に迎えて映像化。
小伝馬町の若き牢医者・立花登は、正義感が強く、柔術の腕も抜群。登は、一人前の医者になるために、叔父の小牧玄庵を頼り秋田から出てきた。多感な登にとって、牢医者の務めは実に刺激的。なぜなら仕事柄、牢の内外で起こるさまざまな事件やそれに関係する人物と深く関わることができるからだ。若き青年・登が、人間が持つ欲望や苦しみ・悲しみ、希望に向き合い、持ち前の正義感と柔術の力で事件を解決していく姿を、爽やかに描く。

「立花登青春手控え2(主演:溝端淳平)」(C)NHK
残月の決闘
放送日:3月23日
(1991年・TV・カラー )
原作:藤沢周平「孤立剣残月」より   脚本:吉田剛  
出演:加藤剛/音無美紀子/永島敏行/目黒祐樹/財津一郎/二宮さよ子/加藤武/中谷一郎 ほか  

足軽の身分の小鹿七兵衛(加藤剛)は、かつて仲間と上意討ちをした功で、武士として召抱えられて平穏な生活を過ごしていた。そんなある日、小鹿が斬った鵜飼の弟・半十郎(永島敏行)が、果し合いを求めてきた。また、家中では家老の三田(加藤武)と側用人(中谷一郎)による勢力争いが続けられており、上意討ちも三田派の画策であった。やがて果し合いを決意した七兵衛は、かつて師匠が残した秘伝の刀「残月」の修得に励むことになるが……。

「残月の決闘」(C)蟻プロ/松竹
宿命剣 鬼走り
放送日:3月23日
(1981年・TV・カラー )
原作:藤沢周平「隠し剣孤影抄」より   監督:松島稔   脚本:下飯坂菊馬/笠原和夫  
出演:萬屋錦之介/木村理恵/音無美紀子/大木実/佐藤仁哉/真行寺君枝/柳川慶子  

大目付の役を退いた小関十太夫(萬屋錦之介)と、そのライバル伊部帯刀(大木実)。帯刀はかつて、十太夫に汚職を追及され勘定奉行職を罷免されていた。そんな二人の息子同士が、ある日果たし合いをすることになるが、卑劣な罠に掛かった十太夫の息子は斬られてしまう。憤怒した十太夫は、死んだ息子の仇討ちに立ち上がるが…。

命捧げ候~夢追い坂の決闘~
放送日:3月23日
(1996年・TV・カラー )
原作:藤沢周平「穴熊」「帰郷」   脚本:中島丈博  
出演:緒形拳/南野陽子/平田満/浅野忠信/高松英郎/西岡徳馬/八名信夫/半田美保子 ほか  

藩重役の不正を暴いた木曽福島藩吟味役の塚本伊織(緒形拳)は、逆上し襲いかかってきた相手を逆に斬ってしまい、江戸へと逃れる。困窮した浪人暮らしを送るうち、妻・佐江(南野陽子)は喘息をわずらう娘・おくみのため、夫に内緒で夜の商売に身を落としていく。それを、知ってしまった伊織は…。

「命捧げ候~夢追い坂の決闘~」(C)NHK