鶴田浩二、時代劇の軌跡 鶴田浩二、時代劇の軌跡

鶴田浩二が時代劇で魅せる俠(おとこ)の生き様!
スターたちとの競演作を揃えて、毎月レギュラー放送スタート!稀代の“映画スタア”鶴田浩二。
松竹、大映、東宝、東映・・・と渡り歩いた数々の映画会社において、アクション、戦争映画、そして任俠と様々なジャンルでも常に鶴田浩二はスタアだった――。
中でも「時代劇」は哀愁とダンディズム滲む唯一無二の存在感で観るものを魅了、美空ひばり、三船敏郎、片岡千恵蔵といった豪華スターたちとの夢の競演を繰り広げた世界――。

8月は“静”の鶴田浩二と“動”の三船敏郎、映画史を代表する2大スターが夢の競演!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
柳生武芸帳
放送日:8月4日、8月11日、8月19日、8月31日
(1957年・映画・カラー )
原作:五味康祐   監督:稲垣浩   脚本:稲垣浩/馬淵薫  
出演:三船敏郎/鶴田浩二/久我美子/香川京子/岡田茉莉子 ほか  

柳生家滅亡を目論む陰流の兵法者・山田浮月斎(東野英治郎)は、門弟の忍者・霞の多三郎(三船敏郎)、千四郎(鶴田浩二)兄弟に、三巻揃うと天下を一変させてしまう大事を秘めた柳生武芸帖を奪うよう命じる……。

「柳生武芸帳」(C)1957 東宝
半七捕物帖 三つの謎
放送日:8月3日
(1960年・映画・カラー )
原作:岡本綺堂   監督:佐々木康  
出演:片岡千恵蔵/鶴田浩二/東千代之介/赤木春恵/堺駿二/沢村訥升/明石潮/桜町弘子 ほか  

岡っ引きの半七(片岡千恵蔵)は、元配下の岡っ引き・常吉(東千代之介)と共に、酒問屋・津の国屋(明石潮)の養女・おきよの自殺に続き、女房のお藤(赤木春恵)と大番頭の金兵衛(原健策)が心中した事件の謎を追う……。

「半七捕物帖 三つの謎」(C)東映
柳生武芸帳 双龍秘剱
放送日:9月8日、9月14日、9月22日、9月24日
(1958年・映画・カラー )
原作:五味康祐   監督:稲垣浩   脚本:稲垣浩/若尾徳平  
出演:鶴田浩二/三船敏郎/乙羽信子/久我美子/岡田茉莉子 ほか  

柳生武芸帳の行方を追う忍者・霞の千四郎(鶴田浩二)は、謎の虚無僧一団の頭領・清姫(乙羽信子)を救う。一方、兄の多三郎(三船敏郎)は、柳生十兵衛(戸上城太郎)に夕姫(久我美子)を斬られ、復讐を誓う……。
将軍徳川家光(岩井半四郎)の面前で、老中・松平伊豆守(小堀明男)は、大目付・柳生但馬守(大河内伝二郎)に柳生武芸帳について詰問するが、はぐらかされ続けた挙げ句、家光から詮議を止められ、お役罷免となってしまう。直談判に来た大久保彦左衛門(左卜全)は、家光から、武芸帳の秘密を暴こうとすれば、京の都・禁中を後ろ盾にする柳生一門が徳川家に反抗し、天下の平和が乱れることを聞かされ、家光が武芸帳の謎を秘かに探索させるために伊豆守を罷免したことを覚る。武芸帳を狙う謎の虚無僧一団の正体を探るため、一団に紛れ込んでいた陰流忍者・霞の千四郎(鶴田浩二)は、武芸帳三巻のうち一巻を、江戸を逐電した兄・多三郎(三船敏郎)と夕姫(久我美子)が持っていることを、師・山田浮月斎(東野英治郎)に伝える。相模川のほとりに隠れ住む多三郎と夕姫は武芸帳を持っていなかったが、柳生十兵衛(戸上城太郎)一味に襲われ、夕姫は斬り殺されてしまう……。

「柳生武芸帳 双龍秘剱」(C)1958 東宝