「次郎長三国志 甲州路殴り込み」 「次郎長三国志 甲州路殴り込み」

4月7日(日)よる9:00ほか
鶴田浩二が『人生劇場 飛車角』で一躍“任俠スタア”となった1963年、同じく鶴田浩二主演で公開された時代劇、それが東映版『次郎長三国志』シリーズである。

1月からスタートした本企画もついに4月で見納め。最終作「次郎長三国志 甲州路殴り込み」が登場。時代劇ファンはもちろん、任俠映画ファン、全映画ファンにとっても必見のシリーズ、お見逃しなく!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
次郎長三国志 甲州路殴り込み
放送日:4月7日、4月15日、4月20日、5月4日
(1965年・映画・カラー )
原作:村上元三   監督:マキノ雅弘   脚本:マキノ雅弘/山内鉄也  
出演:鶴田浩二/大木実/山城新伍/長門裕之/品川隆二/里見浩太郎/佐久間良子/南田洋子ほか  

投げ節・お仲が人質として猿屋の勘助の下に捕らわれたと知った次郎長一家は、甲州に乗り込み、渡世人・小政の助けもあってお仲を無事救出。そんな中、お蝶の容態が悪化し…。

「次郎長三国志 甲州路殴り込み」(C)東映
次郎長三国志 第三部(主演:鶴田浩二)
放送日:4月6日、5月4日
(1964年・映画・カラー )
原作:村上元三   監督:マキノ雅弘   脚本:マキノ雅弘/山内鉄也  
出演:鶴田浩二/山城新伍/松方弘樹/津川雅彦/長門裕之/佐久間良子/丘さとみ/堺駿二/丹波哲郎 ほか  

男度胸で名を挙げた清水の次郎長は新居を構え、いよいよ次郎長一家の看板を掲げた。黒駒の勝蔵に嫌がらせをうけている大熊を救おうと清水一家はいきり立ったが、投げ節お仲は仲裁するために大政たちと甲府へ向かった。入れ違いで、石松と三五郎、旅の途中に金を持ち逃げされた力士・八尾ヶ岳久六の一行たちが次郎長一家へ転がり込む。次郎長は久六一行を救うために相撲興業と花会を催すが、一家の急成長をよしとしない甲州の勝蔵との関係が険悪になる。またも勝蔵を探るためお仲が甲府へ旅立つが監禁されたとの知らせが入る…。

「次郎長三国志 第三部(主演:鶴田浩二)」(C)東映