篠田正浩監督・坂東玉三郎主演 映画「夜叉ヶ池」<4Kデジタルリマスター版>※2K放送

名匠・篠田正浩が手がけた坂東玉三郎の‘映画女優’デビュー作を、40年超の時を経て4Kデジタルリマスター化!奇跡の美しさと圧巻の特撮が甦る!

作家・半村良が「泉鏡花の書いたSF」と評した原作の妖しくも美しいその世界を最高峰のキャスト・スタッフで映画化した奇跡の逸品。迫力の映像を4Kデジタルリマスター版でお楽しみください。

4月10日(日)よる7時 ほか

浮世絵師・写楽の謎に迫った篠田監督作品「写楽」、壇蜜が泉鏡花の妻すゞを演じ、
彼が生涯追い求めた理想の女性像や愛の軌跡をたどる4K撮影の番組「金沢幻想物語 天才泉鏡花が愛した女」もあわせて放送!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
夜叉ヶ池<4Kデジタルリマスター版>※2K放送
放送日:4月10日、4月17日、4月25日、5月7日、5月28日
(1979年・カラー )
原作:泉鏡花   監督:篠田正浩   脚本:田村孟/三村晴彦  
出演:坂東玉三郎/加藤剛/山﨑努/丹阿弥谷津子/井川比佐志/常田富士男/三木のり平/金田龍之介/唐十郎 ほか  

三国嶽のふもとの琴弾谷に、夜叉ヶ池の伝説の調査に来た学者の山沢(山﨑努)は、迷いこんだ池のほとりで、息を呑むほど美しい女性と出会う。 百合(坂東玉三郎)というその女性は、夫と二人で鐘楼守をしているという。 家に招かれた山沢は、かつての親友で、夜叉ヶ池の調査に出たまま帰らぬ晃(加藤剛)が百合の夫であることを知り驚愕する。 夜叉ヶ池には竜神が封じ込められていて、一日に三度鐘を撞かなければ竜神が再び暴れて洪水を引き起こし、村が流されてしまうため、鐘楼守をすることになったのだという。 しかし、ある出来事がきっかけとなり、平穏な日々が破られることになるのだった――。

「夜叉ヶ池<4Kデジタルリマスター版>※2K放送」(C)1979/2021 松竹株式会社
写楽
放送日:4月17日、4月24日、4月26日、5月14日
(1995年・カラー )
原作:皆川博子   監督:篠田正浩   脚本:皆川博子  
出演:真田広之/葉月里緒菜/佐野史郎/片岡鶴太郎/岩下志麻/フランキー堺/永澤俊矢/中村富十郎(五代目) ほか  

寛政3年。人口100万を越えた江戸は、最も華やかな時代を迎えようとしていた。足を潰し役者としての道を断たれた青年・とんぼ(真田広之)が、反骨の版元・蔦屋重三郎(フランキー堺)に見出され、”写楽“として売り出される。だが、彼の才能に嫉妬した歌麿(佐野史郎)は、写楽と花魁・花里(葉月里緒菜)の駆け落ちを画策する…。

「写楽」(C)1995「写楽」製作委員会