げんたろうぶね

源太郎船

ジャンル: 映画

原作は川口松太郎で、監督は早撮りの名人と謳われた渡辺邦男が手がけた。相手役の中村玉緒は本作以前にも何度も共演しているが、夫婦役は初であり、勝の希望によりキャスティングされたという。この2年後に両者は結婚することを思うと、非常に興味深い。

番組情報

出演 勝新太郎中村玉緒近藤美恵子丹羽又三郎宇治みさ子
ゲスト出演
監督 渡辺邦男
原作 川口松太郎
脚本
放送・公開年 1960
放送時間 94分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

日本橋の地金問屋丸屋の手代・源吉(勝新太郎)は丸屋の娘・お浜(中村玉緒)と結ばれたが、丸屋に抜け荷の疑いがかけられ、源吉は罪を一身にひっかぶり島に流されていた。それから数年、ようやく源吉は放免されたが、丸屋は全焼し、店を建て直すため養子が迎えられ、お浜は気に染まぬまま、その妻に収まっていた。お浜は、源吉を快く思わない、番頭の春蔵(伊沢一郎)から源吉が死んだと聞かされていたのだ。そうとは知らない源吉は酒に溺れた日々を送る。そんなある日、遊び人に囲まれている流しの女を助けた。その女――お澄(近藤美恵子)は旧知の間柄である東金の佐十(田崎潤)の妹であった。そしてお澄の夫は陰謀をかぎつけたため、奉行半井刑部に殺害されたという。源吉は源太郎と名を改めて船頭となり、陰謀の核心へと迫る……。

放送スケジュール

  • 2020年1
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    放送日 時間
  • 2020年2
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29
    放送日 時間
=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

源太郎船(C)KADOKAWA 1960

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン