あんちんときよひめ

安珍と清姫

ジャンル: 映画

市川雷蔵主演による悲恋時代劇で、雷蔵は頭を青々とそり上げた坊主姿となって熱演を見せている。また勝気な清姫を演じる若尾文子が放つ妖艶な魅力もみどころ。撮影は大映京都で行われたが、監督の島耕二、撮影の小原譲治は大映東京撮影所で数々の現代劇を手掛けていたコンビであり、本作は時代劇でありながらも、現代的な視点を取り入れたロマンチックなメロドラマとなっている。

番組情報

出演 市川雷蔵若尾文子浦路洋子片山明彦毛利郁子小堀阿吉雄荒木忍南部彰三 ほか
ゲスト出演
監督 島耕二
原作
脚本 小國英雄島耕二
放送・公開年 1960
放送時間 85分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

紀州の道成寺へ向かう、旅の僧・安珍(市川雷蔵)は、庄司清継(見明凡太郎)の娘・清姫(若尾文子)の放った矢で負傷し、庄司の館へと担ぎ込まれた。清姫は介抱に努め、安珍の気高さ、美しさに心奪われる。しかし、自身の美貌を避けるようにする安珍に苛立たしさを覚え、彼の心の中に隠されている男を魂のむき出しにしてやろうと決意する。そして山間の湯で傷口を癒しつつ、経文を唱える安珍のもとへ、清姫は裸身のまま近づいてきた。安珍の心は大きく揺らぐが、その凄まじい苦悶の表情を見た清姫はその場を立ち去った。やがて傷が癒えた安珍は道成寺へ修行に向かうが、帰途必ず立ち寄って出来る限りのつぐないをすると清姫に笛を託した。安珍の心をもてあそんだことを後悔した清姫は、いつしか真剣に安珍の無事を祈るようになった。だがある日、そんな清姫のもとへ縁組の話がもたらされる……。

放送スケジュール

  • 2020年1
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    放送日 時間
  • 2020年2
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29
    放送日 時間
=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

安珍と清姫(C)KADOKAWA 1960

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン