時代劇プレミアム23

すけだちやすけろく

助太刀屋助六

ジャンル: 映画

『独立愚連隊』('59)や『日本のいちばん長い日』('67)など、独特のリズムやテンポで熱狂的ファンも多い、娯楽映画職人・岡本喜八監督が'69に「仇討ち助太刀屋助六」のタイトルでドラマ化した自身のシナリオをリメイクした痛快時代劇。岡本監督の前作『EAST MEETS WEST』にも主演した真田広之が、再び主役を務め、粋で小気味よく、人情味溢れる助六を軽快に演じている。また小林桂樹、本田博太郎、天本英世、佐藤允、竹中直人、嶋田久作、岸部一徳、岸田今日子ら脇を固める演技陣も充実。なかにはカメオ出演的なキャストもおり、出演シーンを探すのも楽しい。

番組情報

出演 真田広之鈴木京香村田雄浩仲代達矢小林桂樹岸部一徳鶴見辰吾風間トオル岸田今日子 ほか
ゲスト出演
監督 岡本喜八
原作 生田大作助太刀屋
脚本 岡本喜八
放送・公開年 2001
放送時間 89分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

ある日、助六(真田広之)は江戸へ向かって故郷の上州を飛び出したが、ひょんなことから仇討ちに巻き込まれ、助太刀をやってのけてしまった。以来、助太刀の快感が忘れられなくなってしまった助六は、仇討ちを捜し求め、頼まれもしないのに他人の助太刀を買って出るという生活を送っていた。そんな助六が、7年ぶりに郷里へと帰ってきた。助六は母を幼少の頃に失い、父親は行方知れず、親類縁者は既にいないはずだが、母の墓にはなぜか一輪の菊が供えられていた。そして幼なじみの太郎(村田雄吉)から仇討ちがあると知らされる。その相手とは元八州廻りの役人・片倉梅太郎(仲代達矢)であった。助六は片倉になぜだか奇妙な感情を抱く……。

放送スケジュール

=放送日
放送日 時間

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

助太刀屋助六(C)2001 日活・フジテレビジョン

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン