<放送開始50周年記念>加藤剛主演「大岡越前」シリーズ放送スタート!/チョイ見せ!1話SP/午後の連続アワー/朝の連続アワー

おおおかえちぜん だい1ぶ

大岡越前 第1部

第11話 「呑舟先生はどこだ」

ジャンル: TV

1970年にTBS系「ナショナル劇場」枠で全28話が放送された連続ドラマ。第15部まで続くことになる人気シリーズの第一弾だけに、大岡政談にあるエピソードや、町火消し、目安箱、小石川養生所の設立のいきさつなど、バラエティ豊かな見応えのある回ばかり。放送開始時、加藤剛・32歳、竹脇無我・26歳、山口崇・33歳……皆、若いながらも確かな演技力を持つ凛々しい好青年ぶりで、彼らを片岡千恵蔵、中村竹弥、大坂志郎らのベテラン陣が支え、ほかレギュラー、セミレギュラーのすみずみまで、個性豊かな登場人物がそろった、テレビ時代劇の金字塔。

番組情報

出演 加藤剛竹脇無我宇津宮雅代加藤治子天知茂山口崇里見浩太朗中村竹弥大坂志郎片岡千惠蔵
ゲスト出演 夏八木勲鮎川浩
監督
原作
脚本
放送・公開年 1970
放送時間 48分
放送話数 全28話
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。
時代劇専門チャンネルを見るには?

あらすじ

伊勢山田奉行の大岡忠相(加藤剛)は、殺生禁断の場で密漁する紀伊大納言吉宗(山口崇)を召し捕るが、白州では、公儀の御名を騙る善悪の判断がつかない者として無罪放免にする。それから4年目の享保元年12月、徳川八代将軍の座に就いた吉宗から、忠相に奉行解任と江戸出府の命が下り、忠相は親友の医師・榊原伊織(竹脇無我)と共に江戸に向かう。父・大岡忠高(片岡千恵蔵)、母・妙(加藤治子)との再会の喜びも束の間、登城の沙汰が下る。死をも覚悟していた忠相だったが、吉宗から江戸町奉行を命じられる。忠相は与力の神山左門(天知茂)、同心の村上源次郎(大坂志郎)、岡っ引きの辰三(高橋元太郎)、鳶の伊三郎(中村竹弥)、政吉(里見浩太朗)らの協力をえて、江戸の町の治安を守るため、事件の数々を鮮やかに裁いていく……。

放送スケジュール

  • 2020年7
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    放送日 時間
  • 2020年9
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30
    放送日 時間
=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

大岡越前 第1部(C)C.A.L

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン