時代劇プレミアム23/午後のスペシャルアワー

ごぞんじ くらまてんぐ

御存知 鞍馬天狗

ジャンル: TV

新春時代劇スペシャルとして89年にフジテレビ系で放送された2時間ドラマ。名匠・市川崑が監督を務め、独特のクレジット表示、カメラワーク、モノクロネガ反転、石坂浩二の特別出演、さらには加藤武の「よし、わかった!」と、市川カラーが存分に味わえる。また近藤勇役、ビートたけしの出演は、監督の希望により実現、中井貴一との迫力の一騎打ちを魅せる。さらに川谷拓三の怪演、まだ幼い中村勘太郎(現・勘九郎)と七之助兄弟の出演など、見どころたっぷり。

番組情報

出演 中井貴一多岐川裕美国生さゆり中村勘太郎現・勘九郎中村七之助石坂浩二ビートたけし ほか
ゲスト出演
監督 演出:市川崑
原作 大佛次郎
脚本 日高真也市川崑
放送・公開年 1989
放送時間 95分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。
時代劇専門チャンネルを見るには?

あらすじ

1863年、幕末。角兵衛獅子の兄弟、杉作(中村勘太郎)と新吉(中村七之助)は稼ぎを落として途方にくれていたところを、倉田典膳(中井貴一)に金を恵んでもらう。角兵衛獅子の親方で目明しの長七(川谷拓三)は、杉作に事情を聞いたことから、倉田が鞍馬天狗であることに気づき、新選組に注進する。隊士たちの襲撃を受けた倉田だったが、これを斬って逃げる。このとき、恋人の隊士を斬られたお登勢(多岐川裕美)は、倉田への復讐を誓う。倉田の盟友・桂小五郎(神田正輝)は、国許の急進派が京に攻め上ろうとするのをおさえるため、元大坂城代の宗像近江守(大滝秀治)に、朝廷からの長州御赦免を得られるよう口添えを頼んでいた。一方、新選組は天狗廻状なる投書により、次々に倒幕派の志士たちを殺戮していた。倉田は天狗廻状の差出人が宗像ではないかとにらみ、桂に注意を促すが……。

放送スケジュール

=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

御存知 鞍馬天狗(C)フジテレビジョン

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン