この番組が見たい!いますぐ簡単お申込み!

せみしぐれ

蝉しぐれ(主演:内野聖陽)

第7話 「歳月」

下級武士・文四郎と隣家の娘・ふくとの淡い恋を軸に、藩内の派閥争いに巻き込まれた文四郎の葛藤を描いた清冽なる青春物語。藤沢周平の最高傑作との呼び声も高いこの名作を、黒土三男(のちに映画版の脚本・監督も担当)脚本、内野聖陽主演により連続ドラマ化。運命の波に呑まれた文四郎とふくのせつなくも淡い恋模様を味わってほしい。また人間ドラマが核となる作品であるが、劇中には殺陣のシーンも多く盛り込まれており、チャンバラ好きも必見だ。※「蝉しぐれ」の原作タイトルは旧字の「蝉」、ドラマタイトルは新字の「蝉」となります。

番組情報

出演 内野聖陽水野真紀勝野洋竹下景子平幹二朗石橋保宮藤官九郎村上弘明 ほか
ゲスト出演
監督
原作 藤沢周平
脚本 黒土三男
放送・公開年 2003
放送時間 43分
放送話数 全7話
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。
この番組が見たい!いますぐ簡単お申込み!

あらすじ

時は江戸時代、東北地方に海坂(うなさか)藩という小さな藩があった。海坂藩普請組、牧助左衛門(勝野洋)を父に持つ、牧文四郎(森脇史登・子役/内野聖陽)は、石栗弥左衛門(石橋蓮司)の道場で剣の腕を磨き、その実力は道場で1、2を争うほどであった。やがて成長すると共に父への尊敬の念を抱くようになる文四郎であったが、父・助左衛門は謀反の汚名を着せられ、切腹を命じられてしまう。謀反人の家族となってしまった文四郎と母の登世(竹下景子)は住み慣れた家を追われ、長屋住まいを命じられる。そして文四郎が、ほのかに思いを寄せていた小柳ふく(伊藤未希・子役/水野真紀)は、文四郎とすれ違いとなり、江戸に奉公へ出て行ってしまった。それから一年半後、文四郎は、父に切腹を命じた主席家老の里村(平幹二朗)によって処分を解かれ、家禄が元に戻されるが……。

この番組のご視聴はこちらから!WEBや電話から簡単お申込み!この番組のご視聴はこちらから!WEBや電話から簡単お申込み!

放送スケジュール

  • 2023年11
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30
    放送日 時間
  • 2023年12
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    放送日 時間
=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

蝉しぐれ(主演:内野聖陽)(C)NHK

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン