もみのきはのこった

樅ノ木は残った(主演:田村正和)

藩を救うため、汚名を被ってでも信念を貫く武士を描いた山本周五郎の代表作を、円熟味を増した田村正和主演で映像化。強く孤高な一本の樅ノ木に共感を寄せる主人公の姿に、俳優・田村正和の美学が重なって映る。悲壮感と鬼気迫るクライマックスの殺陣は必見!

番組情報

出演 田村正和井上真央山本耕史床嶋佳子笹野高史中村橋之助現・中村芝翫竜雷太小林稔侍伊東四朗草笛光子橋爪功 ほか
ゲスト出演
監督 橋本一
原作 山本周五郎樅ノ木は残った新潮社刊
脚本 ちゃき克彰
放送・公開年 2010
放送時間 111分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。
時代劇専門チャンネルを見るには?

あらすじ

万治三年、仙台伊達藩の重臣三人が密談を交わしていた。湧谷館主・伊達安芸(伊東四朗)、江戸家老・茂庭周防(小林稔侍)、そして藩吟味役・原田甲斐(田村正和)。藩内に伊達六十二万石分割の噂が流れており、その真偽を確かめるためのものだった。そんな中、藩主・伊達綱宗(中村橋之助)が幕府から蟄居引退を申し渡され、綱宗の側近も君側の奸として次々と殺されていった。甲斐の屋敷の隣に住む納戸役・畑与右衛門も上意討ちに遭った一人で、その娘の宇乃(井上真央)だけが、危ういところを甲斐に助けられる。やがて幕府は、綱宗の嫡男でわずか二歳の亀千代を次期藩主と認め、後見役として伯父の田村右京亮と大叔父の兵部を指名した。いわゆる『伊達騒動』の始まりだった。

放送スケジュール

=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

樅ノ木は残った(主演:田村正和)(C)東映

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン