生誕120年 剣戟王・阪東妻三郎の軌跡年末一挙放送/時代劇プレミアム23/まだまだあります!話題作

おろち(べんし:さわとみどり)

雄呂血(弁士:澤登翠)

クライマックスの徹底的に追い込まれてからの爆発的な剣戟は、日本映画史上最高のチャンバラシーンと評され、剣戟の原点とも言われているバンツマの代表作!

番組情報

出演 阪東妻三郎関操環歌子春路謙作中村吉松森静子
ゲスト出演
監督 二川文太郎
原作 壽々喜多呂九平
脚本 壽々喜多呂九平
放送・公開年 1925
放送時間 74分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。
時代劇専門チャンネルを見るには?

あらすじ

久利富平三郎(阪東)は、家老の倅との喧嘩がもとで漢学塾を破門になり、密かに思いを寄せていた塾の一人娘・奈美江(環)からも誤解されたまま絶交を言い渡される。奈美江を思う気持ちを断ち切れぬまま、浪々の身となり、いつしか無頼漢(ならずもの)と呼ばれ、追われる身になってしまう。逃げた彼をかくまった顔役(中村)は町の人からも慕われる立派な親分だが実は大悪人である。誰よりも善良でありながら世の中に受け容れられない自分と引き比べてあまりの矛盾に怒りを感じる。そこへ昔の思い人・奈美江が旅の途中で病気になった夫(春路)と共に連れられてくる。奈美江に悪親分の魔の手が伸びると、とうとう平三郎の怒りも爆発。親分達に加え自分を追っていた町方までもがやってきての大立ち回りへと展開する。

放送スケジュール

=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

雄呂血(弁士:澤登翠)(C)マツダ映画社

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン