午後のスペシャルアワー/時代劇プレミアム23

うもんとりものちょう(TVちょうへん)

右門捕物帖(TV長編)

ジャンル: TV

1989年12月28日にテレビ朝日系で年末時代劇スペシャルとして放送された単発ドラマ。杉主演の『右門捕物帖』は、1974年に放送された連続ドラマで人気を得、さらに1982年には日本テレビ系でも連続ドラマとなったまさに杉の当たり役。普段は穏やかで子供に優しく、抜群の推理と行動力で事件を追い、剣をとっては悪人たちをなぎ倒す右門のかっこよさは杉良太郎ならではのもの。また、右門を一方的にライバル視する筆頭同心"あばたの敬四郎"こと村上敬四郎役を演じた長門勇が、大胆なメイクと持ち味で笑わせる。

番組情報

出演 杉良太郎田村高廣夏木マリ白都真理坂上二郎長門勇桜木健一大出俊青木義朗 ほか
ゲスト出演
監督
原作 佐々木味津三
脚本
放送・公開年 1989
放送時間 91分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

正月、流鏑馬でにぎわう鏑木神社で、木の上にいた男が矢で射殺される。居合わせた岡っ引の伝六(坂上二郎)は現場から立ち去ろうとした若い侍を追いかけ、組み付くが逃げられる。伝六から報せを聞いた南町奉行所の同心"むっつり右門"こと近藤右門(杉良太郎)は、番屋で遺体を検分、卍の刺青を見つけ、番屋の様子を伺っていた大工から殺された男は隣家に住んでいた佐吉で、3年前に清次という男に誘われ、子供を残して長崎へ働きに出たまま、居所がわからなくなっていたこと、数日前に若い侍が佐吉を訪ねてきたことを聞きだす。右門と伝六は現場を検証、血の付いた手ぬぐいと"長崎奉行所 石川弥太郎"と名の入った印籠を見つける。さらに南町奉行の神尾元勝(田村高廣)から、佐吉と清次の両名は二年前にポルトガル船を襲って金塊を強奪した海賊の一味で、印籠に記された石川弥太郎は事件直後に役目不行届きで切腹させられた長崎奉行所の同心であることを教えられる……。

放送スケジュール

=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

右門捕物帖(TV長編)(C)東映

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン