【池波正太郎劇場】/まだまだあります!話題作

けんかくしょうばいすぺしゃる どうじょうやぶり

剣客商売スペシャル 道場破り

ジャンル: TV

藤田まこと、最後の『剣客商売』主演作で、2010年2月5日にフジテレビ系で放送されたが、そのわずか12日後の2月17日に藤田は急死した。浪人役を演じた中村梅雀が、普段は好人物だが、道場破りとなると確かな剣の腕前を感じさせるという役どころをみごとに演じ、山口馬木也との立会いでも迫力で魅せる。気弱な役柄を演じることが多い温水洋一の悪徳医師ぶりも見もの。

番組情報

出演 藤田まこと山口馬木也寺島しのぶ小林綾子梶芽衣子三浦浩一平幹二朗木村元山内としお ほか
ゲスト出演 中村梅雀星野真里温水洋一渡辺哲西田健中原丈雄 ほか
監督
原作 池波正太郎
脚本
放送・公開年 2010
放送時間 94分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

初秋のある日、秋山小兵衛(藤田まこと)はなじみの料亭「不二楼」の裏庭で、まき割りをする貧しい身なりの浪人・鷲巣見平助(中村梅雀)を知り、その人柄の良さと剣の腕前に興味を抱く。一方、小兵衛の息子・大治郎(山口馬木也)と三冬(寺島しのぶ)夫婦宅に出入りする大工・正吉(本田大輔)は病に伏せており、妻のおしの(星野真里)は、医師の高月南里(温水洋一)と薬種問屋主人・小松喜左衛門(渡辺哲)から薬代として法外に高額の支払いを強いられていた。借金に苦しむおしのは、南里から体を売ることをほのめかされて医院を飛び出し、元気なく家に戻った。そんなおしのの姿を物陰から見ていたのは平助だった。翌日、大治郎が同じ流派の間宮道場を訪問したところ、平助が道場破りに現れ、大治郎と立ち会うことになる。かろうじて大治郎の一振りが平助をかすめ、平助は潔く負けを認めて去って行った。その様子を聞いた小兵衛は、平助のもとを訪れ、その身の上話を聞く……。

放送スケジュール

  • 2019年6
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    放送日 時間
  • 2019年7
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    放送日 時間
=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

剣客商売スペシャル 道場破り(C)松竹

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン