時代劇プレミアム23/まだまだあります!話題作

てきはほんのうじにあり

敵は本能寺にあり(主演:市川染五郎[十代目松本幸四郎])

ジャンル: TV

加藤廣の小説で「信長の棺」「秀吉の枷」に続く"本能寺三部作"の完結編「明智左馬助の恋」を原作に、2007年12月16日に放送されたスペシャルドラマで、前年放送のドラマ『信長の棺』の続編。『信長の棺』で主演を務めた松本幸四郎の長男・市川染五郎が明智左馬助を演じ、NHK大河ドラマ『秀吉』に主演した竹中直人が再び秀吉を演じたほか、中村梅雀、藤田まこと、浅野ゆう子、椎名桔平、岸部一徳など実力派キャストが顔を揃えた中、玉木宏がエキセントリックな信長を体現、魅せる。

番組情報

出演 市川染五郎[十代目松本幸四郎]玉木宏中村梅雀釈由美子椎名桔平藤田まこと岸部一徳平田満 
ゲスト出演
監督
原作 加藤廣明智左馬助の恋
脚本
放送・公開年 2007
放送時間 110分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

荒木村重の織田信長(玉木宏)への謀反が発覚し、村重の嫡男に嫁いでいた明智光秀(中村梅雀)の娘・綸(釈由美子)は離縁されて光秀のもとに帰される。綸の一行を出迎えたのは光秀配下の三宅弥平次(市川染五郎[十代目松本幸四郎])だった。二人はかつて夫婦になるはずだったが、信長の思惑で綸は荒木家に嫁いだのだった。やがて信長から仕えるように言われた弥平次だったが、光秀に育ててもらった恩があるからと、これを辞退する。そして、弥平次は綸を妻にすることを決意し、光秀の親戚に当たる人物の養子となって、名を明智左馬助と改める……。

放送スケジュール

  • 2019年4
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    放送日 時間
  • 2019年5
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    放送日 時間
=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

敵は本能寺にあり(主演:市川染五郎[十代目松本幸四郎])(C)テレビ朝日・松竹

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン