やぎゅうじゅうべえななばんしょうぶ しまばらのらん

柳生十兵衛七番勝負 島原の乱

ジャンル: TV

津本陽の小説「生十兵衛七番勝負」を原案にオリジナルストーリーとなったシリーズ第二弾は、2006年4月6日から5月25日まで、NHKの「木曜時代劇」枠で全7話が放送された。前シリーズからの由比正雪に加え、天草四郎、荒木又右衛門など、十兵衛と同時代に実在した人物たちが登場、島原の乱という歴史的事件を絡めて物語もスケールアップしている。十兵衛の対決相手も、山口馬木也、榎木孝明など殺陣に定評ある俳優が登場、さらに見応えのあるものとなるなか、朝廷側の中心人物となる大納言役の杉本哲太の公家演技は出色の出来!

番組情報

出演 村上弘明夏八木勲髙嶋政宏和泉元彌杉本哲太苅谷俊介高野八誠崎本大海布施明 ほか
ゲスト出演
監督
原作 原案:津本陽柳生十兵衛七番勝負」より
脚本
放送・公開年 2006
放送時間 44分
放送話数 全7話
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

寛永14年(1637年)。剣術修行の旅の途中、兄弟子・荒木又右衛門(髙嶋政宏)と再会、旧交を温めていた柳生十兵衛(村上弘明)は、父・但馬守宗矩(夏八木勲)から江戸に呼び戻される。九州・島原が一揆勃発寸前の状態であり、この一揆に参加するおそれがある全国の浪人たちの指導者を斬るよう命じられた十兵衛は、再び配下の忍び・佐山寛平(苅谷俊介)、西岡大次郎(高野八誠)と共に隠密旅に出る。だがそこには叔父の老中・酒井阿波守忠行(布施明)と手を組んで、幕府の権威失墜を目論む大納言・円条寺業平(杉本哲太)の謀略と、島原に反乱勢力を集めて鎮圧することでさらなる幕藩体制の強化を目指す宗矩の思惑が絡んでいた……。

放送スケジュール

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

柳生十兵衛七番勝負 島原の乱(C)NHK

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン