午後の連続アワー/深夜の連続アワー

ひっさつまっしぐら

必殺まっしぐら!

第6話 「相手は佐渡金山の乱脈男」

ジャンル: TV

1986年に全12回が放送された『必殺』シリーズ第26弾。三田村邦彦が当たり役で必殺シリーズ初主演を遂げた本作は、当時、大ブームを巻き起こしていたファミコンゲーム「スーパーマリオブラザース」の設定を導入したほか、二人の元締の争い、歴史上の人物が毎回登場など、話題性満載の異色作となった。最終回の大どんでん返しには驚かされること必至!

番組情報

出演 三田村邦彦西郷輝彦秋野暢子笑福亭鶴瓶大沢樹生菅原昌子睦五朗藤岡重慶 ほか
ゲスト出演
監督 工藤栄一 ほか
原作
脚本
放送・公開年 1986
放送時間 46分
放送話数 全12話
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

金で殺しを請け負う"仕事人"・かんざしの秀(三田村邦彦)は、吉原の遊女見習い・若紫(菅原昌子)を身請けする金を稼ぐため、闇の元締・神楽坂宗右衛門(睦五朗)の配下として裏の仕事をしている。秀は、宗右衛門と張り合う元締・向島仁十郎(藤岡重慶)配下の仕事人たちの妨害を受けながらも、仕事人仲間で女渡り中間の桂馬のお銀(秋野陽子)、賭け将棋師の浪人・香車の東吉(西郷輝彦)、渡り神主の高天原綾麻呂(笑福亭鶴瓶)と共に、元締の依頼で日本全国に赴いては、裏の仕事をしていく……。

放送スケジュール

=放送日
放送日 時間

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

必殺まっしぐら!(C)ABC/松竹

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン