くもきりにざえもん

雲霧仁左衛門(主演:仲代達矢)

ジャンル: 映画

1978年7月1日に松竹系で公開された上映時間2時間40分の超大作映画。主演の仲代達矢の他、松本幸四郎(松本白鸚)、市川染五郎(現・松本幸四郎)親子、岩下志麻、丹波哲郎、宍戸錠、加藤剛、山口崇、松坂慶子、梅宮辰夫、長門裕之、あおい輝彦、夏八木勲、倍賞美津子、川谷拓三、成田三樹夫、田中邦衛、山城新伍、高松英郎…のオールスターキャストをえて、五社英雄がテレビでは不可能な映画ならではの過激なバイオレンス、アクション、エロチシズムで娯楽色豊かに描く。映像美術の名匠・西岡善信ならではのセットの数々にも目を奪われる。

番組情報

出演 仲代達矢岩下志麻市川染五郎現・松本白鸚丹波哲郎松本幸四郎初代白鸚 ほか
ゲスト出演
監督 五社英雄
原作 池波正太郎
脚本
放送・公開年 1978
放送時間 164分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

享保7年。江戸市中では豪商ばかりが襲われる事件が頻発していた。火付盗賊改め長官の安部式部(市川染五郎=現・松本幸四郎)は、盗賊・雲霧一味の仕業と捜査に全力を傾けるが、一向に手がかりは得られなかった。一味の首領・雲霧仁左衛門(仲代達矢)は、尾張の豪商・松屋(丹波哲郎)襲撃を最後に足を洗うことを手下に告げる。一方、安部式部は、按摩・富の市(宍戸錠)から仁左衛門の正体と過去を聞き出す。10年ほど前、尾張藩の勘定方・辻蔵之助(松本幸四郎[白鸚])は公金横領の罪を被せられ、妻子や一族は皆殺しにされる。蔵之助と弟の伊織(仲代達矢)は逃げ延びるが、伊織の許嫁・志乃(松坂慶子)は、藩主・中納言継友(山口崇)に奪われてしまう。この伊織こそ、復讐を誓い天下を騒がす盗賊・雲霧仁左衛門の正体だった……。

放送スケジュール

=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

雲霧仁左衛門(主演:仲代達矢)(C)1978松竹株式会社

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン