はくおうき

薄桜記(TVシリーズ)

第7話 「殿中刃傷」

ジャンル: TV

2012年に、NHK BSプレミアム「BS時代劇」枠で全11回が放送された連続ドラマ。原作は何度も映像化、舞台化されてきた五味康祐の同名小説。山本耕史が隻腕の剣豪として見事な殺陣で魅せる。原作より深く描かれた典膳と千春の悲恋の物語にも胸を打たれる。

番組情報

出演 山本耕史柴本幸高橋和也ともさかりえ檀ふみ高嶋政伸萬田久子津川雅彦長塚京三 ほか 
ゲスト出演
監督
原作 五味康祐
脚本 ジェームス三木
放送・公開年 2012
放送時間 44分
放送話数 全11話
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

一刀流の堀内道場で師範代を務める旗本の丹下典膳(山本耕史)は、上杉家江戸家老・長尾権兵衛(辰巳琢郎)の娘・千春(柴本幸)と結婚する。しかし大坂勤番となった典膳の留守中に、千春は元付き人の瀬川三之丞(石垣佑磨)に手込めにされてしまう。典膳は千春の名誉を守るため、離縁するが、逆上した千春の兄・龍之進(忍成修吾)に左腕を斬られてしまう。この事件でお家断絶となった典膳は、親友の浪人・中山安兵衛(高橋和也)の世話になる。伯父の決闘の助太刀で名を挙げた安兵衛は、赤穂藩士・堀部弥兵衛(津川雅彦)の養子となり、赤穂浅野家に仕官することになる。だが、江戸城松の廊下での刃傷事件で赤穂藩はお取り潰しとなり、吉良上野介(長塚京三)を仇と狙うことになる。一方、口入れ屋の白竿屋長兵衛(高嶋政伸)の用心棒に身を落とした典膳は、剣の腕を見込まれて、吉良上野介を警護することになる……。

放送スケジュール

  • 2018年12
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    放送日 時間
=放送日
放送日 時間

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

薄桜記(TVシリーズ)(C)NHK

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン