へんしんにんじゃ あらし

変身忍者 嵐

変身特撮番組ブームの中、『ウルトラマンA』の裏番組となり視聴率は低迷し、同時期に放送されていた『快傑ライオン丸』の後塵を拝した作品だが、忍者時代劇として東映ならではの確かなものを見せる。嵐寛寿郎が百地三太夫役で出演する第26、27話は見逃せない。

番組情報

出演 南城竜也牧冬吉林寛子松葉寛祐曽根晴美大野剣友会ほか 
ゲスト出演
監督
原作 石ノ森章太郎  
脚本 伊上勝ほか
放送・公開年 1972
上映時間 26分
放送話数 全47話
※作品の上映時間は目安の時間となります。正確な上映時間は放送日の1週間前に表示されます。一部作品にはCM分数も含まれます。

あらすじ

江戸時代。富士の麓の村々で、血車党の化身忍者・毒うつぼによって次々に村人が殺される。事件の真相を探るため、江戸の徳川幕府は秘密組織である伊賀忍者の集団から選び抜いた名張のタツマキ(牧冬吉)以下7人の伊賀忍者を送った。だがいちはやくこの動きを察した血車党は各所で待ち受けて、一人ずつ殺していった。血車党の首領・魔神斎の目的は、再び戦乱の時代にさせ、武力によって日本全土を我が手で支配することだった。代々血車党の首領の片腕を務めてきた谷の鬼十(高松英郎)は、人々の平和を願い、命がけで編み出した人間変身の秘術を使い数多くの変身忍者を作ってきた。鬼十の息子・ハヤテ(南城竜也)は、平和な日本を乱そうとしている血車党を倒すため、後悔する父に願い出て、変身忍者・嵐になる。秘伝書を燃やしてしまおうとした鬼十だったが、血車党の骸骨丸(曽根晴美)に奪われ、殺されてしまう。ハヤテは父の過ちを償い、日本の平和のため、タツマキとその子供であるカスミ(林寛子)、ツムジ(松葉寛祐)姉弟と共に、血車党と戦うために旅をする……。

※字幕放送サービスは、スカパー!及び一部のケーブルテレビでご視聴の方が、ご利用いただけます。

放送スケジュール

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

変身忍者 嵐(C)石森プロ・東映

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン