まだまだあります!話題作/特別企画 内野聖陽主演「風林火山 総集編」全4話一挙放送!/時代劇プレミアム23

ふうりんかざん そうしゅうへん だいよんぶ やまのまき

風林火山 総集編 第四部 山の巻

ジャンル: TV

井上靖の同名小説を原作に、大森寿美男が脚本を担当、2007年に全50回が放送されたNHK大河ドラマ第46作の総集編で、12月に第一部「風の巻」、第二部「林の巻」、第三部「火の巻」、第四部「山の巻」が一挙放送された。テレビドラマ初出演で武田信玄役に抜擢された市川亀治郎(現・市川猿之助)、上杉謙信役のGackt、柴俊夫と真野響子の娘で新人の柴本幸が、期待を上回る活躍を見せ、大河ドラマ初出演の千葉真一ほか脇役陣も演技派揃いで、硬派なNHK大河ドラマとして実に見応えがある。

番組情報

出演 内野聖陽市川亀治郎現・市川猿之助Gackt現GACKT池脇千鶴金田明夫高橋和也宍戸開 
ゲスト出演
監督
原作 井上靖
脚本 大森寿美男
放送・公開年 2007
放送時間 59分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

仕官を目指して諸国を放浪する浪人・山本勘助(内野聖陽)は、甲斐国葛笠村の百姓の娘・ミツ(貫地谷しほり)と恋に落ちる。ミツは勘助の子を身ごもるが、国主・信虎(仲代達矢)によって射殺される。信虎への復讐の機会を得るため、武田家の仕官を図った勘助だったが、信虎の嫡男・晴信(市川亀治郎)にこれを見抜かれ、諭される。しかし勘助はミツの墓前に復讐を誓い、故郷・駿河へ旅立つ。晴信は、悪行により家臣や領民が不満を募らせていた信虎を駿河へ追放し、家督を継ぐ。やがて武田晴信に仕官した勘助は、孫子の「兵者詭道也」を信条に功をあげていき、重臣たちのねたみをはねのけ、晴信の信頼を高めていく……。

放送スケジュール

=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

風林火山 総集編 第四部 山の巻(C)NHK

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン