せんのりきゅうとそのつまたち

千利休とその妻たち

関西テレビ開局25周年記念番組として1983年に放送されたTV長編。原作は三浦綾子の同名小説。藤田まことがあの千利休をクールに熱演。数ある利休の映画やドラマとは一線を画し、千利休の後妻となるおりきを中心に物語は展開、名優たちの共演で見応えある作品となっている。

番組情報

出演 藤田まこと栗原小巻水谷良重(現・水谷八重子[二代目])小沢栄太郎山田五十鈴沖田浩之太川陽介
ゲスト出演
監督
原作 三浦綾子
脚本 服部佳
放送・公開年 1983
上映時間 94分
※作品の上映時間は目安の時間となります。正確な上映時間は放送日の1週間前に表示されます。一部作品にはCM分数も含まれます。

あらすじ

夫を亡くし、息子・吉兵衛(沖田浩之)と共に堺に戻ってきたおりき(栗原小巻)は、豪商の千宗易(藤田まこと)と再会する。お稲(水谷良重)という妻がある身ながら宗易は、おりきへの想いを隠せず親身となる……。

※字幕放送サービスは、スカパー!及び一部のケーブルテレビでご視聴の方が、ご利用いただけます。

放送スケジュール

=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

千利休とその妻たち(C)カンテレ

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン