午後の連続アワー/朝の連続アワー

やまもとしゅうごろうじだいげき ぶしのたましい

山本周五郎時代劇 武士の魂

第7話 「風車(かざぐるま)」

ジャンル: TV

山本周五郎の短編小説を原作に、2017年4月4日から9月12日にかけてBSジャパンで放送されていた一話完結の連続ドラマ。武士であること、武士の家族であることの厳しさを,主に若手俳優の主演で描く中、第八話では、ベテラン俳優・団時朗が幽閉の身となった元大名役で主演し、さすがの名演で魅せる。

番組情報

出演 笠原秀幸秋元才加鶴田忍 ほか
ゲスト出演
監督
原作 山本周五郎人情武士道町奉行日記』ほか(新潮文庫
脚本
放送・公開年 2017
放送時間 44分
放送話数 全12話
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

酒代を工面するために髪を切ってお金にした妻の姿を見て生き方を変えた浪人の運命を描く「大将首」。父の敵の世話係を務めることになり、仇討ちの機会を伺うがその人柄に触れて心が揺らぐ娘を描く「晩秋」など全12篇。
仕官先を求める浪人の池藤六郎兵衛(石黒賢)だったが、足軽組頭の植村弥兵衛(螢雪次朗)から紹介されるのは、下役や雑役に使われる足軽の口のみで、侍の尊厳からやる気になれなかった。そんなある日、同じ浪人の佐藤主計(大迫一平)を夕げに招いた六郎兵衛だったが、妻の文江がその酒代を工面するために自らの髪を切ってお金にしていたことを知り、愕然とする。考えを改めた六郎兵衛は弥兵衛の屋敷で足軽として働き始めるが……第一話「大将首」。
私曲の疑いで裁きを待つ身である人物の世話係を務めることになった都留(趣里)だったが、その人物はかつて都留の父・浜野新兵衛(田中宏昌)を切腹に追いやった藩主の用人・進藤主計(田村亮)だった。仇討ちの機会を伺う都留だったが、主計の世話をするうちにその人柄に触れ、復讐心が揺らいでいく……第二話「晩秋」。
など、武士とその家族に焦点を当てた山本周五郎の傑作短編をドラマ化!

放送スケジュール

  • 2019年5
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    放送日 時間
=放送日
放送日 時間

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

山本周五郎時代劇 武士の魂(C)BSテレ東/ドラマデザイン社

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン