華麗なる宝塚歌劇の世界/時代劇プレミアム23

ゆめのうきはし('08ねんつきぐみ たからづかだいげきじょう)

夢の浮橋('08年月組 宝塚大劇場)

源氏物語の最終章「宇治十帖」を取り上げ、宮中を華やかに彩る貴公子・匂宮と、匂宮と兄弟のように育った薫、そして二人の貴公子から想いを寄せられる浮舟の三人を巡る切ない恋を描く。脚本・演出は大野拓史。

番組情報

出演 瀬奈じゅん霧矢大夢 ほか
ゲスト出演
監督
原作
脚本
放送・公開年 2008
放送時間 100分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

今上帝の第三皇子で、母は光源氏の娘・明石の中宮である匂宮(瀬奈)は、宮中で色好みぶりを噂されるほどで、兄の二の宮(遼河はるひ)がほどほどにするように諭す程であった。匂宮と兄弟のように育ち、彼とは対照的に誠実で常識的な性格の光源氏の末子・薫(霧矢)が、宇治に姫君を囲っているらしいと聞き、匂宮は早速、宇治へと赴く。薫は、かつて想いを寄せていたが結ばれることなく、病で亡くなった姫の異母妹である浮舟(羽桜しずく)を宇治に囲っていた。匂宮は浮舟のもとに薫を装って忍び入ろうと図るが、浮舟は薫の芳香とは異なる香りに、その正体が匂宮だと見破る…。

放送スケジュール

=放送日

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

夢の浮橋('08年月組 宝塚大劇場)(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン