おおえやまかでん -もえつきてこそ-('09ねんそらぐみ はかたざ)

大江山花伝 -燃えつきてこそ-('09年宙組 博多座)

大江山伝説をもとにした、叙情的で繊細な木原敏江氏の劇画をミュージカル化。1986年に平みち、神奈美帆を中心とした雪組で上演された、幻想的でドラマティックな名作。宙組新トップコンビ・大空祐飛、野々すみ花のお披露目作品。

番組情報

出演 大空祐飛現・大空ゆうひ野々すみ花 ほか
ゲスト出演
監督
原作
脚本
放送・公開年 2009
放送時間 99分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。
時代劇専門チャンネルを見るには?

あらすじ

平安時代、藤原氏が隆盛を極めていた頃。京の都では、大江山に棲む鬼・酒呑童子(十輝いりす)の一味が出没し、悪業を重ねていた。そこで帝は、都随一の武将・源頼光(寿つかさ)に、悪鬼を討てと宣旨を下す。頼光の四天王の一人、渡辺綱(北翔海莉)は、そのひと月ばかり前に茨木童子(大空)と名乗る鬼と出会っていた。その時に綱は茨木の腕を斬り落とし、館に持ち帰ったが、翌日に茨木は行者に扮して斬られた片腕を奪い返し、大江山に帰って行った。茨木に一矢報いたい綱は、鬼達の様子を伺いに綱の館の下女・藤の葉(野々)と共に大江山へ向かうが、鬼達に見つかり捕らえられてしまう…。

放送スケジュール

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

大江山花伝 -燃えつきてこそ-('09年宙組 博多座)(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ 木原敏江原作「大江山花伝」(小学館文庫)より

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン