むげんほうじゅしょう('98ねん ほんこんこうえん)

夢幻宝寿頌('98年 香港公演)

宝塚歌劇団にとって20回目の海外公演となる、'98年の香港公演。4組から選抜された出演者44名は、そのまま、この年の1月1日に新しく発足した宙組生となった。第1部『夢幻宝寿頌』は日本物レビューで、作・演出は植田紳爾。

番組情報

出演 松本悠里姿月あさと花總まり和央ようか ほか
ゲスト出演
監督
原作
脚本
放送・公開年 1998
放送時間 64分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。
時代劇専門チャンネルを見るには?

あらすじ

若衆(姿月)と娘(松本、花總)らが総踊りする「百花繚乱」で始まり、男波(姿月)と女波(花總)の「春の海」へ。続いて、梅をテーマに能装束の木花咲耶姫(松本)が厳粛に踊る「迎春賛歌」、梅の娘(花總)たちが踊る「紅梅馥郁」と展開。慶長の若衆(和央)たちが歌い踊る「すみれ幻想」や、ハイビスカスが咲き乱れる前で、 沖縄の娘(花總)の花笠踊り、沖縄の男(姿月)たちの鳩間節が繰り広げられる「沖縄幻想」、牡丹の精(花總)たちの「牡丹絢爛」と続く。筆獅子(湖月わたる)に、紙の精が絡むと“恭喜”の文字となる「筆獅子勇壮」。女郎花の精(松本)の「女郎花哀幻」、菊の精(花總)たちの「菊夢幻」、童たちの「サクラ可憐」と続き、「桜幽玄」に。満開の桜の下、総踊りで幕となる。

放送スケジュール

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

夢幻宝寿頌('98年 香港公演)(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン