<1月-4月>4ヵ月連続放送 春風亭一之輔のカブメン。

<歌舞伎×落語>
「笑点」でも大人気の落語家・春風亭一之輔の落語と、歌舞伎俳優のトークが楽しめる!

いま最もチケットの取れない落語家とも言われる春風亭一之輔が歌舞伎俳優をゲストに招き、その俳優がリクエストした落語の演目を披露、その後ふたりでトークをするという落語・歌舞伎双方のファンにとってたまらない内容の番組だ。
第2回のゲストは、五代目中村歌六を父に持つ若き歌舞伎俳優・中村米吉。第3回のゲストは、歌舞伎の舞台はもちろん、映画やテレビなど幅広く活躍する尾上右近が登場。ここでしか観られないトークを繰り広げる。

2月16日(金)/ 3月15日(金)よる11時

※4月は下記ゲストが登場予定!
<第4回>市川猿弥

【スカパー番組配信について】
本企画の放送昨作品はスカパー番組配信でもお楽しみいただけます。
詳細につきましてはスカパー番組配信利用ガイドをご確認ください。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
春風亭一之輔のカブメン。【第1回:松本幸四郎】
放送日:2月10日
(2021年・カラー )
出演:春風亭一之輔  

『春風亭一之輔のカブメン。』、記念すべき第一回目のゲストには、松本幸四郎さんが出演。松本幸四郎のリクエストに応えて一之輔が『死神』を披露すると、幸四郎は「感動しました。今だからこそやるべき噺。素晴らしかったです。」と大興奮。『死神』や、そのほかの落語の歌舞伎化構想についてなど、この二人だからこそのトークを見せる。

春風亭一之輔のカブメン。【第1回:松本幸四郎】(C)松竹
春風亭一之輔のカブメン。【第2回:中村米吉】
放送日:2月16日、3月9日
(2021年・カラー )
出演:春風亭一之輔  

第2回のゲストは、五代目中村歌六を父に持つ中村米吉が登場。落語が好きという中村米吉は三遊亭圓朝作の怪談『真景累ヶ淵 - 豊志賀の死』をリクエスト。一之輔がリクエストに応え熱演すると、高座後のトークでは米吉による女方の立ち振る舞いやしぐさについての解説も。

春風亭一之輔のカブメン。【第2回:中村米吉】(C)松竹
春風亭一之輔のカブメン。【第3回:尾上右近】
放送日:3月15日
(2021年・カラー )
出演:春風亭一之輔  

第3回のゲストは、歌舞伎の舞台はもちろん、映画やテレビなど幅広く活躍する尾上右近が登場。「一之輔さんならではの『初天神』があると伺って、是非聴いてみたい」と、滑稽噺の「初天神」をリクエスト。歌舞伎俳優としてだけではなく清元節の語り手として歌舞伎の舞台に出ることもある尾上右近と春風亭一之輔のジャンルを横断した芸論は必見。

春風亭一之輔のカブメン。【第3回:尾上右近】(C)松竹
春風亭一之輔のカブメン。【第2回:中村米吉】
放送日:2月16日、3月9日
(2021年・カラー )
出演:春風亭一之輔  

第2回のゲストは、五代目中村歌六を父に持つ中村米吉が登場。落語が好きという中村米吉は三遊亭圓朝作の怪談『真景累ヶ淵 - 豊志賀の死』をリクエスト。一之輔がリクエストに応え熱演すると、高座後のトークでは米吉による女方の立ち振る舞いやしぐさについての解説も。

春風亭一之輔のカブメン。【第2回:中村米吉】(C)松竹