大岡越前

1970年の放送開始から2006年に最終回を迎えるまで、
全15部、400話以上が放送され、時代劇ファンならずともその名を知らぬ者はいない、
まさに日本を代表する時代劇シリーズ、「大岡越前」。
主演を務めた加藤剛の代表作のひとつとしても広く愛された本作は、
2020年、放送開始50周年を迎えました。

時代劇専門チャンネルではこの大人気シリーズを平日毎日放送中!
テレビの前で、機知と人情にあふれた"大岡裁き"をご堪能頂けます。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー

リピート月曜〜金曜 あさ7:00

「大岡越前 第1部」(1970年:全28話:TBS系列)

出演:加藤剛/竹脇無我/土田早苗/宇津宮雅代/武原英子/加藤治子/天知茂/山口崇/里見浩太朗/高橋元太郎/杉良太郎/中村竹弥/大坂志郎/片岡千惠蔵 ほか

第1部あらすじ

八代将軍・徳川吉宗(山口崇)より、江戸・南町奉行を命じられた大岡忠相(加藤剛)。
忠相は与力の神山左門(天知茂)、同心の村上源次郎(大坂志郎)、岡っ引きの辰(高橋元太郎)、鳶の伊三郎(中村竹弥)、政吉(里見浩太朗)、そして幼馴染で親友の榊原伊織(竹脇無我)らの協力をえて、江戸の町の治安を守るため、事件の数々を鮮やかに裁いていく。忠相は鋭い観察力で悪人たちから恐れられる一方、町民たちからは人情深い名奉行として慕われる。
忠相は、裁くことの難しさを感じながらも、江戸の町が真の意味で平和になることを願い、今日も裁きを下す。

月曜〜金曜 午後5:00

「大岡越前 第2部」(1971年:全28話:TBS系列)

出演:加藤剛/竹脇無我/山口崇/宇津宮雅代/土田早苗/高橋元太郎/大坂志郎/片岡千恵蔵 ほか

第2部あらすじ

江戸町奉行の大岡忠相(加藤剛)は、親友の医師・榊原伊織(竹脇無我)、同心の村上源次郎(大坂志郎)らの協力、妻・雪絵(宇津宮雅代)ら家族の愛に支えられて、江戸の町に起こる事件を鮮やかに解決していく......。
このシリーズより主要な登場人物となる松山英太郎演じる越前の密偵・猿の三次が初登場する第2話は観逃せない。折々に描かれる竹脇無我演じる榊原伊織と、土田早苗演じる千春の恋の行方も気になるところ。

9月30日(水)スタート!
月曜〜金曜 午後5:00

「大岡越前 第3部」(1972年:全31話:TBS系列)

出演:加藤剛/竹脇無我/山口崇/宇津宮雅代/土田早苗/高橋元太郎/大坂志郎/里見浩太朗/天知茂/片岡千恵蔵 ほか

第3部あらすじ

長男・忠宣(大川辰五郎)も6歳となった江戸南町奉行・大岡忠相(加藤剛)は、長崎での医学修業から戻ってきた榊原伊織(竹脇無我)をはじめ、同心・村上源次郎(大坂志郎)らの協力をえて、事件の解決にあたる......。
新たなレギュラー出演者として、原田大二郎、田坂都、桜むつ子、そして忠相と雪江の6歳の息子・忠宣役で大川橋蔵の息子・大川辰五郎が加わった。劇中に息子が登場するのは、この第三部だけなので、忠相と雪絵の息子への想いを感じさせる家庭での描写の数々は貴重。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー

あわせて見たい!おすすめ作品