司馬遼太郎劇場

時代・世代を超え、今なお多くの人に読まれ続ける、国民的歴史小説家・司馬遼太郎。
小説や紀行文などを通じて「日本人」や「人間」の姿を問い続けた司馬遼太郎の、
珠玉の映像化作品群をお届けします。

司馬遼太郎 司馬遼太郎

1923(大正12)年、大阪市生まれ。大阪外国語学校蒙古語部(のち大阪外国語大学、現大阪大学外国語学部)卒業。産経新聞文化部在籍中の1960年『梟の城』で直木賞受賞。66年『竜馬がゆく』『国盗り物語』で菊池寛賞、83年「歴史小説の革新」についての功績で朝日賞など多くの賞を受賞。
『坂の上の雲』『翔ぶが如く』『花神』『峠』『菜の花の沖』などの小説、『街道をゆく』『この国のかたち』『風塵抄』などの紀行、エッセイや対談で、人間とは、日本人とは、日本の国について考え続けた。 76年日本芸術院賞恩賜賞受賞。81年日本芸術院会員、91年文化功労者、93年文化勲章受章。1996年、死去。享年72歳。
※正式な表記は「遼」のしんにょうの点が二つです。

放送作品

「NHKスペシャル 街道をゆく」

(1997年~1998年:全6話:NHK作品)チャンネル初

「NHKスペシャル 街道をゆく」
  • 原作:
  • 司馬遼太郎※正式な表記は「遼」の「 辶 」(しんにょう)の点が二つ
    『街道をゆく』(朝日文芸文庫 刊)
  • 朗読:
  • 田村高廣 音楽:冨田勲 語り:柿沼郭

「日本・日本人・国家・文明・民族とは何か」。その答えを見いだすために司馬遼太郞が訪ね歩いた街道をたどり、風土と人々の営みを追体験、映像化した珠玉のドキュメンタリー。

>放送スケジュールはこちら

今後の放送予定

「NHKスペシャル 街道をゆく 第二シリーズ」

このページをシェア

時代劇専門チャンネルフェイスブック 時代劇専門チャンネルツイッター LINEを送る
「NHKスペシャル 街道をゆく」©NHK