はやと

はやと

第11話 「くらやみ剣法」

ジャンル: TV

徳川三代将軍家光の時代、この世のあらゆる悪を企む影の組織"まぼろし"と戦う正義の剣士"はやと"の活躍を描いたテレビ時代劇シリーズ『はやと』。本作は、昭和初期の雑誌「少年倶楽部」に連載された高垣眸原作の小説『まぼろし城』の実写版パート2として製作されたが、主人公が木暮月之介(林真一郎)から"はやと"(里見浩太郎※)に交代し、その他の設定も大幅に刷新。「原作:高垣眸」のクレジットも外され、「悪"まぼろし"と正義の戦い」という骨格を残して全くの別作品に近い内容となった。秘宝の争奪戦がメインだった前作と異なり、本作は主人公"はやと"の魅力に大きなスポットが当てられ、彼の繰り出す必殺剣と"まぼろし"が送り込む妖術使いの忍者たちとの息づまる攻防に主眼がおかれたスピーディな展開のアクション時代劇だ。本作は里見浩太朗のテレビシリーズとしては初の主演作であり、"はやと"を演じた当時33才。芸名も「里見浩太郎」だった。1956年に芸能界入りして東映の少年活劇映画で着実なキャリアを積み、1962年にテレビの分野に進出して7年、満を持してテレビシリーズの主演に抜擢され、頼もしくてカッコいい子供たちのヒーローとなった。"はやと"のアクションには、後年の『大江戸捜査網』伝法寺隼人や『長七郎江戸日記』松平長七郎にも通じる軽やかな身のこなしと華麗な剣さばきを堪能することができる。主題歌「はやと」を里見自身が歌っている。

番組情報

出演 里見浩太郎()中島貴五味竜太郎杉本マチ子左時枝 ※当時の芸名1970年里見浩太朗に改名
ゲスト出演
監督
原作
脚本
放送・公開年 1969
放送時間 26分
放送話数 全13話
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。
時代劇専門チャンネルを見るには?

あらすじ

「"はやと"―これは、この世のあらゆる悪を企む影の組織"まぼろし"と戦う正義の剣士の世を忍ぶ仮の名前である。その人の本当の名は誰も知らない。(オープニングナレーションより)」
時は天下が平和を取り戻した徳川三代将軍家光の時代、悪の秘密組織"まぼろし"は、再び戦争を起こそうとする者と手を結び、世の中に不満をもつ大名や浪人をそそのかして争わせ、日本を我が物にしようと企てていた。"まぼろし"打倒の任務を帯びた正義の剣士"はやと"は、必殺剣法「はやぶさ三段斬り」をひっさげて"まぼろし"が送り込む妖術使いの忍者たちとの戦いの旅を続けるのだった。

放送スケジュール

  • 2020年11
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    放送日 時間
=放送日
放送日 時間

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

はやと(C)松竹

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン