まだまだあります!話題作/週末の一挙放送

しみずのじろちょう1 せいぞろいしみずみなと

清水次郎長1 勢揃い清水港

1981年にフジテレビ「時代劇スペシャル」枠で放送。TBSナショナル劇場『水戸黄門』『大岡越前』『江戸を斬る』制作に関わる逸見稔プロデューサー率いるオフィス・ヘンミの制作のため、原案・脚本の葉村彰子名義から、監督の山内鉄也、西郷輝彦、加藤剛、片岡千恵蔵、松山英太郎、谷幹一、悪役の遠藤太津朗、名和宏、高野真二などの出演者、ナレーターの芥川隆行に至るまで、ナショナル劇場おなじみの顔ぶれが揃う。まさにお茶の間に向けた勧善懲悪ものであり、片岡千恵蔵や加藤剛の出演シーンなどファンがニヤリとするシーンもある。大政、小政が次郎長一家になる前の姿が描かれるなど、一家が出来上がっていく様を観られるのは実に楽しい。

番組情報

出演 西郷輝彦加藤剛片岡千恵蔵中村敦夫増田恵子尾藤イサオ大和田獏 ほか
ゲスト出演
監督
原作
脚本 葉村彰子
放送・公開年 1981
放送時間 92分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。
時代劇専門チャンネルを見るには?

あらすじ

幕末の清水湊。山岡鉄舟(加藤剛)から剣術の指南を受けた米屋の若旦那・長五郎(西郷輝彦)は、森の石松(尾藤イサオ)、桶屋の鬼吉(大和田獏)と共に、町の無法者・鬼瓦の勘兵衛(井上昭文)一家を清水から駆逐する。しかし勘兵衛は、兄貴分の竹居の吃安(遠藤太津朗)、黒駒の勝蔵(名和宏)を連れて舞い戻り、長五郎と対峙する。そこに十手を預かる安東の文吉(加藤嘉)に連れられて現れたのは大親分の大前田英五郎(片岡千恵蔵)。渋々仲裁に応じた勘兵衛たちだったが、代官の黒瀬軍太夫(高野真二)を動かし、長五郎を囚われの身にする……。

放送スケジュール

  • 2021年7
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    放送日 時間
  • 2021年8
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    放送日 時間
=放送日
放送日 時間

時代劇専門チャンネルの一日は、あさ4時から始まります。あさ4:00から翌4:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

清水次郎長1 勢揃い清水港(C)東映

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
時代劇専門チャンネルお客様窓口
時代劇専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 日本映画専門チャンネル 日本映画専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン