ぺリーのちょんまげ

鬼平犯科帳

掲載2001年01月18日

(おにへいはんかちょう) 1992年

 人を傷つけない完璧な盗みを信条とする伝説の盗賊のお頭が、凶賊たちに命がけの敵討ちを仕掛ける。互いの身分を明かさずに語り合うお頭と鬼平…。中村又五郎のお頭ぶりが心に残る「討ち入り市兵衛」。
 ほかにも、中村橋之助の「盗賊婚礼」、山田五十鈴の「正月四日の客」など、豪華ゲストの出演と充実した内容の中村吉右衛門主演「鬼平犯科帳」の第四シリーズ、いよいよ本日より見参!
 人間のずるさ、情けなさの描写も素晴らしい池波正太郎。第四シリーズでは、気弱な同心(中村歌昇が好演!)が、堅い女房をもらったものの、浮気心が頭をもたげて…という「俄か雨」、大盗賊の女(光本幸子)が、盗賊の辞世の句を作る金をちょろまかす話「鬼坊主の女」、一度は手放そうとした隠し金に執着する浪人(中村忠雄)の「埋蔵金千両」など、味のある作品が続く。なお、「鬼坊主」に扮するのはガッツ石松。配役の妙もお楽しみに。

( 産経新聞掲載分に加筆 )

50音順リスト
  [あ行]   [か行]   [さ行]   [た行]   [な行]   [は行]   [ま行]   [や行]   [ら行]   [わ行]  

ペリー荻野プロフィール
ペリー荻野

1962年愛知県生まれ。大学在学中よりラジオのパーソナリティ兼原稿書きを始める。 「週刊ポスト」「月刊サーカス」「中日新聞」「時事通信」などでテレビコラム、「ナンクロ」「時代劇マガジン」では時代劇コラムを連載中。さらに史上初の時代劇主題歌CD「ちょんまげ天国」シリーズ全三作(ソニーミュージックダイレクト)をプロデュース。時代劇ブームの仕掛け人となる。

映像のほか、舞台の時代劇も毎月チェック。時代劇を愛する女子で結成した「チョンマゲ愛好女子部」の活動を展開しつつ、劇評・書評もてがける。中身は"ペリーテイスト"を効かせた、笑える内容。ほかに、著書「チョンマゲ天国」(ベネッセ)、「コモチのキモチ」(ベネッセ)、「みんなのテレビ時代劇」(共著・アスペクト)。「ペリーが来りてほら貝を吹く」(朝日ソノラマ)。ちょんまげ八百八町」(玄光社MOOK)「ナゴヤ帝国の逆襲」(洋泉社)「チョンマゲ江戸むらさ記」(辰己出版)当チャンネルのインタビュアーとしても活躍中。

視聴方法