池波正太郎の江戸料理帳 第二章|365日時代劇だけを放送する唯一のチャンネル時代劇専門チャンネル

  • 第5回
    『剣客商売2「辻斬り・悪い虫」』蕪の味噌汁(御飯、漬物)

作り方

◇蕪の味噌汁

  • 1.蕪は茎5センチを残して切り、皮をむいて4等分にします。
  • 2.鍋にだし、蕪を入れて火にかけ、蕪に火が入り、柔らかくなったら火を止めて、味噌をこし入れてください。
  • ★ポイント味噌は召し上がる前に溶き入れてください。味噌の風味が残り美味しくいただけます。

◇大根の漬物

  • 1.大根は、短冊切りに。赤唐辛子は、そろえ輪切りにします。
  • 2.ボールに赤唐辛子・調味料・大根を入れて揉み和えてください。
  • 3.和えたらビニール袋に移し、空気が入らないように口を縛り、お好みで1時間から数時間漬けてください(ビニール袋を真空にすることで調味料が少なくて済みます)。

材料(二人分)


◇蕪の味噌汁 - - - - - - - - - - - - -

  • 蕪 中2個
  • だし 400㏄
  • 信州味噌 30g

◇大根の漬物 - - - - - - - - - - - - -

  • 大根 100g
  • 濃口しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酢 大さじ1/2
  • 赤唐辛子 1本

ページトップへ戻る